TITO ティトアレグレット オーダー会 二日目

2017/12/02(土)

1円オークションに美品が沢山出品されています。
↑  ↑  ↑  ↑
カナダグースが只今55000円!!
*****************
今朝はこの冬の最低気温を更新
車載温度計は3度
西日本も本格的な冬到来です
 
 
冬が来ると思い出します
 
とある小学校理科の問題
>氷が解ければ何になる
 
その教え子が書いた答え
  >>春になる
 
先生は花丸二重丸を付けたとか
 
この話が私はとても好きです
 
しかし今の学校では無理な対応でしょうね
 
 
さて寒い12月最初の土曜日はオーダー会二日目です
初日の方の様子でも。。。
 
昨日は3度目 4度目のリピーターばかりです。。。
正直なところ・・逆にアカンと来られない方も(涙)
IMG_8405
リピーターあってのディズニーランドを目指しております
毎回毎回の変更は生まれたばかりのブランド故の宿命でもあります
 
その骨幹は型紙 パターンです
 
型紙の改良と言っても着なければ判りません
着た方は100% !!肩回りのストレスが無いッ

大袈裟に言えば ですが 言っていただきました
 
よりナポリらしさがパターンからも見て取れます
この画像ですが他との違いが判りますか?
IMG_8410
これを見て判る方はプロの方かオタク(笑)
 
判らない方が99%かもしれませんね
 
ナポリのサルトなら普通なのかもしれません
 
ハンドメイドのアルフォンソ・シリカなら40万から50万か
 
 
サイバラが無いッ!!のが判りました?
 
・・・>そんな言葉さえシラネっしぃ
はい それが正しい消費者です
コレ 本当にそう思います
 
むしろ 知って欲しく無いですね
私どもの仕事が無くなりますので(笑)
 
>コレ サイバラ無しのパターンで。。
>ナポリではウダウダでちょめちょめなんですヨ
 
と 販売スタッフがしゃべるネタ
それを知っていては困ります・・
 
>>サルトが良く使うテクですヨね
 
なんてお客様に言われたら・・・でしょ
 
 
さらにココが憎いネポイント
IMG_8418
多くのブランドの上衿は真直ぐですね
襟下に丸みを付ける手間が好き♥
 
チョイとナポリのサルトの小技を入れた新型
 
さらにさらにココもポイント
上衿と下襟の縫い目がさりげなくラウンドに!!
IMG_8419
 
捜したらボリオリの襟が
IMG_8420
 
 
しかし今回の新型で最も重要なポイント
IMG_8417
後身と前身の柄に1㎝の差が出ていますよね
じっくりと見ると判るかと思います
 
ウインドウペインのブルーの幅の違いが確認できます
 
後身を1㎝大きく裁断してギュっとイセ込んでいます
これで今まで以上に肩が前に行こうとするんですネ
 
。。。
何が進化なのか判らない様な変化がクラシコの世界
 
そんなTITOのスーツを今日と明日
この機会にイカズシテ 。。。
 
 

そんな秘密な型紙で生まれ変わったティトアレグレットです
 
納期も店頭着荷3月末が最終です
 
10日遅れるごとに10%の値引きをお約束
20日遅れれば20%OFF
 
はい 次回はこれが言い切れるとの事です
 
納期遅れでご迷惑をお掛けしたにも関わらず
納期におおらかな方々のリピート率はめっちゃ高いです
着易いのでヤハリとこちらのお方は3回目
IMG_8407
ピンワークでアームホールをすこし狭くします
流石にリピーターの方々です故に好評に次ぐ好評。。。
 
 
 
バタバタと時は過ぎ行く中で、TITOの既製品のコートがゴイスーです
脇から裾のラインはまるで1930年代の香りがします
IMG_8400
ウエストの絞り位置が3,4㎝ですが高いようです
 
そこから裾までのラインがとにかく綺麗です
 
ここいらの事は好みが出ますが美人は誰が見ても美人ですから
 
シチリアの工場をフランスのH社が使う理由が判る気がします
柔らかくしなやかな仕立ても出来ればTITOの様な味も出せる
一枚仕立の中での変化を付ける事が出来る奥深い技を感じます
 
ただしこの2品番が最初で最後の作品となりました
名だたるブランドと伍した数を安定して発注できれば可能ですが、、
 
と言う事で今回のコートをミカ爺博物館用に買います
(マイサイズが残れば。。ですが)
 
で。。。
グレーのシングルにしよか
こげ茶のダブルにしよか
 
マジまんじー めっちゃ エモイので悩むぅ~
(2017女子高校生流行語 エモイ
エモーションからでしょうか)
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です
*
次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
CATEGORY
ARCHIVE
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
ARCHIVE
RECENT COMMENT