TITO ティトアレグレット オーダー会 4日目?

2017/12/04(月)

TITO オーダー会に来られた方々に心より御礼申し上げます
ティトも毎回沢山の方が来てうれて本当に嬉しいと言っております
 
3日間の集計を今までは東京に持ち帰り行っていました
TITOチーム新加入の吉澤氏の元、今回からスグヤル方式でお願いしました
 
今朝は7時半から昨日までのチェック中です
IMG_8434
 
最終日は遠方の方も駆けつけて盛り上がり
終えて 昨日は そったく稲村で美酒。。。
 
2月末~3月の仕上がりが本当に楽しみです
 
納期とサイズが約束通りであれば次は倍増の予感
 
狸の皮を数えてみました。。
 
この3日間の方はリピ確実の予感。。
噂が広がり新規の方でしょ。。
付き添いの方が1名で2着づつでしょ。。
 
。。。こりゃ日程を5日にせねば対応できぬ・・
 
? ハッ と目が覚めたらチェック完了していました
IMG_8436
そしてイタリアへ生地の発注も完了!!
 
やっと体制も整いましたので、過去最速納期に期待しましょう
 
12月も駆け足で過ぎそうですが1月と言えば成人式
当店にもそんな若い 本当に若い方がこ来られます
(少ないですけど。。)
若い方からスーツを作りたいと相談を受けます
ネットで下調べをして数件を回られたとか
 
オーダースーツがブームで増えていますね
私どもにとっても非常に良い環境になっていると思います
今年の秋冬は若い人からおじ様 御爺様で非常に幅が広がりました
 
オーダースーツで最も大切なのは ソンタク かと。。。
 
お客様は希望を言われます。。が
>ちょっと細く
>カッコよくして
>ETC
 
その ちょっと細く とは 何センチ?すれば良いのでしょう
カッコよくとは???
 
全てがミリ単位の事ですが肝心なのはそのさじ加減 です
 
まして経験値の少ない あるいはゼロの若い人
彼らがカッコイイと感じる型を提示してあげなくてはいけません
 
同じ若い人でも好みが違います
大半の方々は 普通 のアレンジで喜ばれます
 
アレンジと言ってもタイシタコター無いレベルですけど
今の時代なら単に細め程度の事のようです。。
 
たまにですがブットビな子が来ることがあります
ネットで調べて数件を回りソンタクして貰えなかったようでウチに
 
普段はモードと古着のミックスが好きとの事です
来店時の格好もブットビでした・・
 
開口一番に言われたのは 茶のスーツ
それも 普通のべたな物は欲しくない
 
・・・茶、、ねぇ、、世界中歩いても新作は少ないワケで、、
 
・・救いは私が茶が好きな事でしょうか。。
 
売れなくても毎シーズン。。茶を仕入れます
判っていながら仕入れますので 有るんです
 
デッドなストックが(笑)
 
>>この生地がイイよ
 
>イイすネ
 
生地はその昔 反買いしていたイタ物です
ジャケットにもスーツにも使える生地です
ホームスパン風でオレンジがかった茶は反買いする程のいい色
最期の6mがありましたのでそれを3ピースでお薦め
価格は勿論特価で喜ばれました
 
さて次はデザインのソンタク。。
 
人とは変わったスーツにしたい
おじさんとは違うようにしたい
 
これをソンタクして大袈裟に言えば感動して頂きたいのです
 

 
とある店ではボタンが多いとか
色糸を使って目立つとか
 
これはクラシックなど無関係に単純な目立ち方です
このような遊びは20年前に1,2年で終わっています
 
ですが 目立つので 世間では意外と商売になるんですネ
もちろん皆様はその様なテクニックは使いませんヨね
当店でも説明すれば皆様がおやめになります
 
 
 
若い方へのぶっ飛びなら1930年台からがお薦めです
裾幅の広いパンツでのスーツが 極一部の方へ お薦めです
 
身長は175以上がいいですね ・・私はOUT・・
股下がなんと87㎝の彼に作ったパンツの裾幅は30センチ
IMG_8423
ジャケットはベステッドのシングルピーク
パンツを見られた彼女も絶賛でした
 
ティトのオーダー会の最中に仕上がりのフィッティング
ティトもビックリしておりました
 
様々なデザインを提供できるのがオーダースーツ
クラシコの範囲での遊び心もブットビもROOTで
 
ではでは
 
本日は早速売り切れ寸前のTITOのコートがUPされる予定です
昨日4着が売れてしまいましたのでワタクシの。。46が切れました
・・・44でもいいっか。。 というくらいいいです
 
残れば伊太利へ着ていけます。。
 
では今日はココでUPします

TITO ティトアレグレット オーダー会 二日目

2017/12/02(土)

1円オークションに美品が沢山出品されています。
↑  ↑  ↑  ↑
カナダグースが只今55000円!!
*****************
今朝はこの冬の最低気温を更新
車載温度計は3度
西日本も本格的な冬到来です
 
 
冬が来ると思い出します
 
とある小学校理科の問題
>氷が解ければ何になる
 
その教え子が書いた答え
  >>春になる
 
先生は花丸二重丸を付けたとか
 
この話が私はとても好きです
 
しかし今の学校では無理な対応でしょうね
 
 
さて寒い12月最初の土曜日はオーダー会二日目です
初日の方の様子でも。。。
 
昨日は3度目 4度目のリピーターばかりです。。。
正直なところ・・逆にアカンと来られない方も(涙)
IMG_8405
リピーターあってのディズニーランドを目指しております
毎回毎回の変更は生まれたばかりのブランド故の宿命でもあります
 
その骨幹は型紙 パターンです
 
型紙の改良と言っても着なければ判りません
着た方は100% !!肩回りのストレスが無いッ

大袈裟に言えば ですが 言っていただきました
 
よりナポリらしさがパターンからも見て取れます
この画像ですが他との違いが判りますか?
IMG_8410
これを見て判る方はプロの方かオタク(笑)
 
判らない方が99%かもしれませんね
 
ナポリのサルトなら普通なのかもしれません
 
ハンドメイドのアルフォンソ・シリカなら40万から50万か
 
 
サイバラが無いッ!!のが判りました?
 
・・・>そんな言葉さえシラネっしぃ
はい それが正しい消費者です
コレ 本当にそう思います
 
むしろ 知って欲しく無いですね
私どもの仕事が無くなりますので(笑)
 
>コレ サイバラ無しのパターンで。。
>ナポリではウダウダでちょめちょめなんですヨ
 
と 販売スタッフがしゃべるネタ
それを知っていては困ります・・
 
>>サルトが良く使うテクですヨね
 
なんてお客様に言われたら・・・でしょ
 
 
さらにココが憎いネポイント
IMG_8418
多くのブランドの上衿は真直ぐですね
襟下に丸みを付ける手間が好き♥
 
チョイとナポリのサルトの小技を入れた新型
 
さらにさらにココもポイント
上衿と下襟の縫い目がさりげなくラウンドに!!
IMG_8419
 
捜したらボリオリの襟が
IMG_8420
 
 
しかし今回の新型で最も重要なポイント
IMG_8417
後身と前身の柄に1㎝の差が出ていますよね
じっくりと見ると判るかと思います
 
ウインドウペインのブルーの幅の違いが確認できます
 
後身を1㎝大きく裁断してギュっとイセ込んでいます
これで今まで以上に肩が前に行こうとするんですネ
 
。。。
何が進化なのか判らない様な変化がクラシコの世界
 
そんなTITOのスーツを今日と明日
この機会にイカズシテ 。。。
 
 

そんな秘密な型紙で生まれ変わったティトアレグレットです
 
納期も店頭着荷3月末が最終です
 
10日遅れるごとに10%の値引きをお約束
20日遅れれば20%OFF
 
はい 次回はこれが言い切れるとの事です
 
納期遅れでご迷惑をお掛けしたにも関わらず
納期におおらかな方々のリピート率はめっちゃ高いです
着易いのでヤハリとこちらのお方は3回目
IMG_8407
ピンワークでアームホールをすこし狭くします
流石にリピーターの方々です故に好評に次ぐ好評。。。
 
 
 
バタバタと時は過ぎ行く中で、TITOの既製品のコートがゴイスーです
脇から裾のラインはまるで1930年代の香りがします
IMG_8400
ウエストの絞り位置が3,4㎝ですが高いようです
 
そこから裾までのラインがとにかく綺麗です
 
ここいらの事は好みが出ますが美人は誰が見ても美人ですから
 
シチリアの工場をフランスのH社が使う理由が判る気がします
柔らかくしなやかな仕立ても出来ればTITOの様な味も出せる
一枚仕立の中での変化を付ける事が出来る奥深い技を感じます
 
ただしこの2品番が最初で最後の作品となりました
名だたるブランドと伍した数を安定して発注できれば可能ですが、、
 
と言う事で今回のコートをミカ爺博物館用に買います
(マイサイズが残れば。。ですが)
 
で。。。
グレーのシングルにしよか
こげ茶のダブルにしよか
 
マジまんじー めっちゃ エモイので悩むぅ~
(2017女子高校生流行語 エモイ
エモーションからでしょうか)
 

TITO ティトアレグレット オーダー会

2017/12/01(金)

本日より開催のティトアレグレットのオーダーサンプルを着てみました
私は撫で肩で前に肩が触れている 前肩ですが。。。
クビ根っこから脇に掛けてしわが出やすいのが前肩
 
ですが抱き皺が出ておりません
IMG_8381
より一層の前肩処理がなされています
着た時の肩回りのストレスがほとんど無くなりました
これで型紙改良は3回目で。。
・・・3度目の正直となりました。。。
 
違いはもう一つ
今回から芯地を入れたモデルをメインにしています
 
芯無の柔らかい着心地を、型崩れし難い芯在りで実現
今までの中で最も良いと思います
 
で・・
 
次は納期ですね、、
 
この度も納期が遅れて誠に申し訳ございません
 
当初は届いたのが1月でしたから、、、
それから言えば 改善 はされていますが、、
 
もう10日以内には全て届く予定です
 
・・これで一カ月の改善・・
 
次はもう一カ月の改善を思っております
 
 
 
今回の春夏物の納期は3月末までの予定となっております
今回は今までの事を踏まえ、工房を選び変えています
現在届いているサンプルをみますと工場のクセが判ります
「生真面目」そんな空気さえ漂っておりますので・・
正直なところ不安は残りますが今までより確実に良いです
仕上がりの検寸ではそのような事を感じます
 
 
国宝級前肩の梶川が着てもホボ出ません
左肩が特に前に出た骨格ですが目立ちません
IMG_8385
 
IMG_8383
Sを描く綺麗な腰まわり
IMG_8382
 
今回の価格リストは148000~
特別価格シリーズがゴイスーな!!
IMG_8393
 
今回からは3人体制です
TITOは東京着いてすぐ広島への長旅でした
IMG_8375
昨日夕刻に到着して平和大通りにて
IMG_8378
 
***入荷案内***>
TITOの一枚仕立てのコートがやっと届きました
仏蘭西H社のコートと同じシチリアの工房での作品
。。。もう一枚欲しくなりますネ
IMG_8386IMG_8389
 
今年好評だったラティーノとタリアトーレより肉厚です
どうでしょう 30%以上厚い感じです
 
一枚仕立てのコートは50年前に一度VANで大量に売っています
その当時はショートなカジュアルなモデルでした
 
最近では3,4年前のラルディーニも挑戦
今年はタリアトーレとラティーノとベルベスト
 
共に大好評です
 
。。。味を占めております(笑)
 
 
次の品も大ヒットの予感。。。
茶と黒があります
IMG_8395
イルミーチョのHIDETAKA FUKAYAの作品
持ちたい巾着の第一位に輝いた(今思いついた。。)
 
年末のコレ欲しいアイテム第一位か!!
@68000
 
では皆様のお越しをお待ちしております

オークションに美品が続々 旬の品にゾクゾク

2017/11/27(月)

若い方ならカナダグースでしょ
パラブーツも美品が!!
ラルディーニのコートは現在2万円!!
1円オークションに美品が沢山出品されています。
↑  ↑  ↑  ↑
クリックして見てくださいッ
 
 
 ↓ ↓ 今後の出品予定 ↓ ↓ 
エンメティーのムートンが1円から
ラルディーニも1円から
タリアトーレも1円から
IMG_8330
↑  ↑  ↑  ↑
撮影が間に合いませんのでヤフオク年内の受付は現在一旦停止しております
本日以降のお持ち込み分は1月以降の出品となります

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 
昨日はユニクロもレジに長蛇の行列だったようです
(極暖ヒートテックを買うのに10分も並んだそうです)
何処もこの冬一番の人出だったと思われます
 
当店もレジに 短蛇 の行列・・二人・・
 
好景気の元で消費意欲が盛んです
ユニクロも高額品も共にこの秋は伸びているでしょう
 
そういえばユニクロのがフランスで攻めに出ていました
大都市から地方へと手を広げ始めました
これが未来への最も大きい布石ではないかと思います
 
今や下着業界をも席巻したユニクロです
インフラ的ブランドとしてフランスでも売れるでしょうね
 
今売れる物はこのような理由の有る物がイイですね
 
機能であったり 他では無いレベルとか
他では無いデザイン も大切ですが要注意
これも大切なんですけど勘違いも起きるので要注意ですね
「変ってりゃいい」と基礎と美のバランス感覚が無いデザイナーモドキが作る服
TVのコマーシャルとか歌番組とかでも散見される酷い服、、
白鳥はアヒルの後を付いていきますからねぇ、、
そしてアヒルデザイナーが白鳥になったと勘違い・・
 
負の連鎖は意外と長続きする。。
 
・・上から目線。。ですかネ
 
いえいえ 美人はだれが見ても美人ですのでねぇ。。。
 
今週もそんな美人発掘の旅です
 
美人を捜していたらとある人からの言葉
>要はブランドですよ
 
当店においては無名ブランドでも爆発的に売れる事は多々あります
これは服そのものだけの力が無ければ絶対に不可能です
口上手な私たちでも爆発的な数は無理ですので(笑)
 
遅れた有名よりも鮮度有る無名を買われる毎度様が答えなんですけどネ
 
しかしながらビジネスモデルは様々ありますのでそれはソレ
人それぞれ 店もそれぞれですかね
 
さて今日も日本は安泰。。。
 
書いていたらロロピアーナ・ジャパンの営業担当が来店
 
来春の生地サンプルを見ました
 
開口一番
>無地のグループを作ってみました
>モヘアシリーズ
>*?<‘シリーズ(興味がないと記憶にも残りません)
>ストライプの復活でこれなど・・
 
・・鮮度ゼロの柄出しに心で絶句・・
我慢ならず声に出して誹謗中傷しておかねば毎度様の為に成らぬ。。
 
>>テキスタイルデザイナーが代わってないかい?
 
>はい この冬物までの人とは違います
 
>>デザイナー交代すべし。。
 
デザイナー交代で残念な結果です
天下のLVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトングループで資金も在るのに何で??
契約金が安かったのかな
聞けば安い生地屋で20年いたとか
 
想像ですけど 垢が染みついているのでは?
 
意匠が古臭く それも ムっちゃ古臭い
 
マテヨ
 
一回廻って最先端?
 
なあんてコタァ この柄出しなら無いな・・
アイデアが枯渇しているのでしょうか
 
歴史がある生地屋のアーカイブに凄く良い物があります
そのまんまパクレばコレこそ最先端が出来ます
100年以上前の生地が見本帳の様に収納されて要るはずです
 
数年前にミラノで見たチェルッティの資料が垂涎物!!
検索してみたら少し在りましたので勝手に置いておきます
DSC9934
 
コレは近年の資料で参考にはなりませんね
foto+1
 
古ぼけた厚い資料が凄かった
低速で織られた物は現在ではまんまの復刻は無理ですが
参考にすると他では見られないようなオリジナルが出来るでしょうね
6db2
歴史は無駄を削ぎ落してくれる知ですね
 
たかだか20年の経験値より100数十年の資料でしょうか
 
歴史が浅い生地屋でのアーカイブはたかが知れています
それが彼の中のアーカイブなのかもしれません
 
彼はロロ・ピアーナのアーカイブを今から見ていくでしょう
もう一年すればそのアーカイブの調理法で力量が判ります
次の秋冬生地がダメなら再び即交代。。。で無ければロロの仕入れ激減でしょうね
 
来春夏生地ではドーメルとゼニアがロロよりもいいです
まじでツマラン生地が多かったというのが印象です
 
とは言え仕入れなければ生地も足りず、、、
 
>エレガンツァ
シルク混のシリーズで艶が美しいシリーズです
>>コレは良いね
 
>>他になにかニュース生地は無いですか
 
>コレ カシミアで夏用です
見ると世界発の春夏用スパンカシミア!!
IMG_8335
 
光にかざすとその薄さが良く判ります
天井に向けて見た状態です
IMG_8336
 
IMG_8338
 
究極のラグジュアリーなカシミアです
カシミア界ではゼニアより頭一つ抜けた感ありですね
カシミアの原毛が最高級ランクでなければこの生地は出来ません
1級の原毛から紡がれた糸で織られた生地は人生初経験の春夏物です
 
冬のカシミアが好評でしたので春も期待出来そうです
 
ユニクロも元気 その対極も元気

 

ん? 今日は。。静かで・・・
。。腰の為にも。。休養。。です
 
刺しておいたレーザーテックでも見てみよっと。。

オーダースーツは大勢に背を向ける事さえ出来ます

2017/10/24(火)

1円オークションに靴の美品が出品されています。
エンメティーが9990円!!
 
*****************
 
昨夜の落胆と不安が跡を引く目覚め、、、
カープ 未だに打てません、、、
 
今夜が最後に成らぬ様期待しましょうかネ
 
*****************
 
さて 冬物商戦が本格化しコートに勢いが有りますね
 
やはり皆様が 遊び人 ではない と 言う事に尽きます
 
仕事=スーツ&ネクタイ そして コート という事なんでしょうネ
 
ネクタイ姿はビジネス社会の世界の常識ですね
 
カジュアル化が進む中でも世界中で重鎮はネクタイ派が断トツです
 
この秋は今までになくスーツが脚光を浴びました
 
全国どこでもスーツが好調と聞きます
 
非常に良いことですね
 
政治同様に保守的志向かもしれませんね
 
 

こんな世相なのか若い人達にもスーツを着たいという方が出始めました
 
過日御紹介させて頂いた話ですが。。
 
スーツの方が急にふえて私も戸惑い気味。。。
>>どうして当店でスーツを? と聞いてしまいました
 
年齢が若い肩ならもっと安い店も沢山るハズ
スーツの知識も少ないはず
 
最初は安価か物で練習・・が普通と思いきや
 
>色々回ってみて
>デートにスーツで行きたい
>皆が緩いカジュアルだから
 
実に嬉しい事で未来に希望が広がりますね
 
その方のスーツが仕上がりました
当店で取り扱う既製品には無いフォルムです
IMG_8120
完璧な襟と肩と袖です 実に美しいと思います
IMG_8121
肩に1㎝のパッドを入れて毛芯も硬めに
CanIkeda
生地はおじ様向けより先鋭的に
30年代にも在った柄傾向です
 
始めてスーツを作りに来られた服好きな方は
私たちより間違いなく未来が 長い と思います
 
そんな若い方には 今のスーツ ではない気がします
おじ様と爺様が着ている服より違った服が良いと思います
 
そんな気持ちでスーツ入門者の彼に肩パット入りを薦めました
 
男の服が完成された1930年代でも多くの肩はナチュラルです
右が当時の主流でNEW STYLEとしてコンケーブが出ていますね
IMG_8127
昔も今も新しい物は若い方から始まります
(1934年のイラストです)
 
若い「肩」はその先鞭と成るやもしれません
 
 
 
昨今 オーダースーツがハヤリとも聞きます
ハヤリに乗じて安易な物が多くなるのが世の常です
 
いずれ安易な「肩」が付いた醜いスーツが増えるやもしれません
 
 
 
人は得てして「部位」に目が行きがちに見えます
 
細部ではなく部位に目が行く方にはコンケーブは薦めません
 
コンケーブは特に全体の構築が綺麗でなければなりません
 
 
 
店を決める決め手はやはり見ての美しさです
 
値段ではけっしてありません
 
360度 どこから見ても美しい佇まいです
 
美人はだれが見ても美人です
 
好みを越えて美人と感じる目は万人に共通です
 
 
 
良いスーツは美人と同じようにだれが見ても綺麗です
 
 

前 斜め 横 後ろ姿の全てが美しいスーツ
それが出来る売り場で作れば綺麗なコンケーブが出来ます
 
 

今日のスーツは従来のスーツより「硬い」です
 
まさしく 着れば シャンとします シャンと見えます
 
 
佇まいを正しスーツで仕事をすればこの世の思いはホボ叶う節理
 
美人にモテずとも仕事の女神は必ず微笑んでくれます
 
ならば 次は 美人もすり寄って来る ハズ。。。(笑)
 

 
そういえば正さぬ淫乱議員が当選、、、
愛知の人の懐の深さはパネー
 
子供も家庭をも顧みぬ性は一夜で変わる事は有り得ず
ほとぼり冷めれば 股股 疼き悶えるSAGAは墓場まで
 
必ず ヤラカス事を文春も期待しているでしょう
コノハゲ女子の出馬も醜い性ゆえでしょう
 
午後に時間があればアウターのご案内をさせて頂きます

CATEGORY
ARCHIVE
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
ARCHIVE
RECENT COMMENT