欲しい服が無い ?? 

2016/09/30(金)

今日届いた日経ビジネスの表紙
image
巷聞こえて来るのは不振の話ホンマヤンケぇ~
 
 
欲しい物が無いからでしょうね
 
 
考えてみれば普通の事ですよね
 
 
人は欲しい物しか買いません
 
 
世界共通ですから不思議でも何でもない事
 
 
売れる服はお客様に聞けば教えてくれます
 
 
>何が欲しいですかぁ
 
 
>>ジップアップ
 
 
当店は当店のお客様の為の店ですから
 
 
欲しい物が沢山在り過ぎて困りますネ
 
 
さて今日も欲しい服が届きました
 
 
と言ってもターシターコター無いですけど
 
 
だけど欲しいシルクウールニットです
この秋冬で最も薄いニットです
 
 
クルーネックです
赤系です
 
 
今年のメインは白~グレー~黒です
売り場は日本一地味な売り場です。。。
 
 
ニット売り場の大半はジップアップとクルー
2モデルしか無い程です
(スメドレーのタートル1型とカーデ1型あり)
 
 
おまけに地味色です
ですがそのおかげでしょうか品不足品番も
 
 
ですが3か月も続けると刺し色が欲しくなります
 
 
何色買ってェェト そりゃ 赤系でしょ
今年の赤の中で最も良い色です
実際はもっと深く落ち着いた色です
image

image

image

image
左袖の裏側に刺繍
腕組みすると見えるニクイ場所
 
 
コレを仕入れた理由はシルクウールで上質
値段@29000コレは明日から着てもOK
 
 
理由の最も大きなポイント
それは裾と袖口が絞ってない事です
 
 
ストンと落ちるラインに次を感じます
リラックス感がある子のニット
 
 
ラルディーニのラップカーデのINに
ご記憶下さいませ
 
 
共に超すの部位で細くなっていない事
ココキモです
 
 
シャツで言えば背中のダーツ
そのダーツも近々無くなるでしょう
 
 
ラインの余談からニットに戻ります
オジサマ生活は薄いニットの出番が一番
 
 
カシミアダウン等贅沢を上に着る
寒さの中を長く歩苦事はありません
 
 
そんな時に厚てのニットの出番少なし
厚手を着るのは達人の中の達人のみ
 
 
余裕で着るハズシのニット等はソレ
ハンドニットのコレやクルチアーニのアレ等
 
 
1シーズンで2,3回も着れば良いでしょう
それがバルキーのオジサマ向けです
 
 
出番の多い薄手ニットはグレーと黒と紺
ベーシックをメインに刺し色を楽しんで下さい
 
 
冬にはカシミアマフラーでアクセント
ジョンストンズのマフラーがUPされました
 
アクセントに刺し色派
溶け込む同系色派
どちらも欲しいので・・
Johnstons ジョンストンズ カシミアはコチラ
↓↓   ↓↓  ↓↓

 
 
 
 
急に気温も下がりイイ感じですね
今週末はこの秋一番の人出のハズ
 
 
全国の店も一息出来るやもしれません
 
 
・・雨が降らなければいいんですけどね
 
 
早速のジョンストンズお買い上げ
皆さま有難うございます
 
 
では本日はこのあたりで

ANDREA FENZI アンドレアフェンツィ
↓↓   ↓↓  ↓↓
コチラへUP予定です

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です
*
次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
CATEGORY
ARCHIVE
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
ARCHIVE
RECENT COMMENT