LBM1911からジャージージャケットが

2017/07/23(日)

昨日 LBM1911からまたまた届きました
コレもサクっと売れソな予感です
IMG_6959
これもお薦めのジャージーです
IMG_6961
御値段 。。。嬉し @72000
 
ジャケット ニット シャツが7月のヒットのようです
昨日UPしたヘルノも昨日2枚売れてました


(画像はHERNOへリンクしてます)
 
72000
嬉しプライはサプライズ ♪
売れる予感 外れれば悪寒 ♪
♪イイイヨう♪
 
ジャケットなくして一日が始まらない
そんな方々秋冬が早速始まっているようです
 
と言っても一日に数点の冬物の売れ
・・・これでは支払いが出来ません。。
 
過去最高に残った15着のジャケット、、
明日からアウトレット行きじゃぁあ
ちまちまと3割引などせず
半額でイクゼよ
 
しかしこれほどに残った夏は無いです、、
残った服を税務署が引き取ってくれたら、、
 
ファッション業界はもっと豊かになるのに・・
 
ボヤキながら処分の1ッか月、、
1円オークションにも出しますので
 
残らない?秋冬物LBMはコチラ。。
↓↓  ↓↓  ↓↓

ここへ今日の品番が追加されます

そういえば検索でLBM1911 と入れると2頁でした
SEOとか広告などゼロで充分です
一番ツマランのはSEOに経費を使う事でしょう
最近は営業の電話も無くなりました
SEO対策などよりも毎度様の服さえあれば
そして残さなければ蔵も建つのが服ですが・・
*****************
「そったく 稲村」応援ブログに切り替えて
 
内装は順調そのものです
保護モルタルと外部塗装を終えました
IMG_6950
9月7日オープン予定

2017/18 秋冬仕入れが終わり 春本番です

2017/02/25(土)

昨日は休みを取り孫たちとお買い物・・
3度の連続参勤交代を終えた殿も疲れを忘れるひと時
 
 
しかし
 
 
忘れた疲れも一夜明けると思い出す今朝
 
 
・・・眠い目をこすりながらの出勤
一昨日の都内の暖かさに靴下のみです
 
 
センツァ極暖・・靴下の2017春夏です
IMG_5067
 
 
乗り込んだシートが冷たッ、、、
極暖を履けば良かったと後悔・・
 
 
まだ朝は冬・・・でした
明日は極暖で。。
 
 
 
 

セブンコーヒーを買い店に入ると好物のジャケットが!
今春はベージュとライトグレーとブルーで終始
IMG_5073
 
記録更新中のネクタイはメッシュで涼し気です
IMG_5074
フォルナリ@13000
 
IMG_5069
 
IMG_5070
 
IMG_5071
 
チルコロのジャージースーツ
IMG_5068
コレにスニーカーで仕事もデキソな。。。
本体88000!!
 
 
 
春夏はこんな感じで軽く爽やかな感じです
   
しかし、、、
届いていたLUOMOの広告は、、
下衆な香りがトレンドのようです
IMG_5078

IMG_5077

IMG_5076

IMG_5075
これら全てはチニーゼ向けでしょう
ファッションの基礎の無い人向けは目立つ事が肝
急激な経済発展を遂げた人は古今東西皆同じでしょう
 
 
当店のファンの方ならタダでもらっても使わない服やバッグ
着れば 持てば罰ゲームの域です
 
 
ですが
 
 
日本等いまや彼らは見ておりません
買う人向けに物を作るのは自然の流れ
 
 
買う人の為の服を作れば売れるという自然。。
 
 
ハイブランドは売上に魂を売ったかのようです
 
 
センスは無くても金は有るゼッ
とミヤーミヤーと騒がしく服を漁る光景が浮かびます
 
 
 
 
アイツラウルサクテレイギシラズ
 
 
と 私もですが多くの方が思っていらっしゃるのでは
 
 
 
 
コキオロシテおいて今更ですが・・
中には驚く程の人もいらっしゃいます
 
 
成田エクスプレスを地下ホームで待っていた時の事です
 
 
私の隣のベンチにアジア人のご夫婦
私がスーツケースからシールを剥がしてベンチに
その時風が吹きシールが飛ばされた時の事です
 
 
隣のご主人がサっと立ち上がり
そのシールを拾いゴミ箱まで持っていかれました
 
 
走行していると電車が到着して乗客が降りてきました
目立つコーデの外国女性(EU圏?)が通り過ぎて数分
その女性が血相を変えて走り戻って来ました
 
 
電車の中の清掃職員に窓越しに叫んでいます
>>ハンドバッグを置き忘れた
 
 
騒音の中ですから清掃の人は気が付きません
 
 
清掃の人に伝えてあげようと立ち上ったその時です
またしても隣のアジア人のご主人が電車に走り寄り叫びました
 
 
>女性がバッグを捜してるヨ
 
 
その後のご夫婦の会話から中国の人?
台湾だったかもしれませんね
 
 
ミラノの街を闊歩している日本人?かと思ったらチニーゼ
それくらい彼らも磨かれいる人も出始めました
 
 
その中国系の人は見て見ぬふりをする日本人よりも素晴らしかったです

タリアトーレ LBM1911 ラルディーニ ジャケット入荷

2017/01/15(日)

今朝は楽しく運転が出来ました。。
車もほとんど無くスリップの試し放題
ブレーキテスト等しながら安全運転で(。。)
IMG_4294
今日はこのまま夕刻まで降り続きそうですね
これでは出かける人も少ないでしょうネ
・・・本日は開店休業でしょう・・
 
 
なので 来店の方は大雪割引でもしましょうか
除外品もありますが暇つぶしにどうぞ
 
 
大雪で急ブレーキが掛かりました。。ので
 
 
 
さて春物の入荷ネタです
昨日はLBM1911が追加されています
これで第一弾目の御三家が揃いました

 
 
過日UPのブルーに続くビジネス用2段目は茶です

このブラウンはサイズが無茶小さい
確実に1サイズ小さく仕上がっています
原因は製品の後加工によるものです
お求めは1サイズ上をお願いします
 
 
タリアトーレのジャケットもUP
コレは当り前な顔をしていますがコレこそです

 
 
春のグレーはなかなか良い物が少ない中からの
タリアトーレのグレーは足早な一品です

 
 
ミラノにショップもオープンしたラルディーニ
ミラノの店でも顔になっているかも

 
 
全てにデザイナー次第でブランドとなれる夢が有ります
 
 
その途に就いたラルディーニに期待しましょう
20年後に自慢できるかもしれません
 
 
>若い頃着てたのヨ
>あのころは安かったのに
 
 
なんて話になればいいですね
 
 
ルイジさんの夢はアルマーニかな?
 
 
今日はコレでUPして入荷商品のUP準備
パンツがPT他届いています

LBM1911 カシミアのジャケットが届きました 黒でッす!

2016/07/10(日)

今日はダラダラとアチコチに飛ぶ気ままに終わりなきのいつものブログです。。

カシミア

無くてはならない..おじ様素材でございます。。。

2年前にカシミア100%のヘリンボーンのジャケットが@280000でした

単純比較ですが今回は10万安く@180000

素材は昔のベタなカシミアではツマランので勿論表情のある物です

バスケット風の生地ですがタリアトーレの黒より目詰まりは良いです
image

写メではグレーに見えますが色は黒です

黒の折柄のカシミアのジャケットに「洗い加工」を施すという大胆!!

洗う事でさらに柔らかさが増しています

着心地はカーディガンのような着心地です

展開は黒だけです

紺は仕入れていません

ウールで紺を持ってますので。。。

今年も気分はまだ黒です

LBM1911の展示会でカシミア100%で20万を切るコレを発見
2年前に買えなかったので。。。イッテます
image

では黒のジャケットの販促を反則を交えて。。。攻撃的?に書いてみます

黒というと多くの店では考えられない色だそうで、無地なら紺だそうです

それでも黒のジャケットは昨年秋冬の当社のジャケットで最大量のヒット商品でした

スタッフも私も買えない程品不足の色でしたので今年も。。。

ですがイタリアでも黒のジャケットをクラシコ系の店では売っていません

彼らも>>クロナドカンガエラレネーー と言うでしょう

はい はい

言わせておけ なのです

 

余談で余計な事ですが書いておきます。。

 
イタリアを妄信する人たちは多いやもしれません

今やクラシコ系スタイリングにおいて日本が一番先を走っています

これも多くのインポーターやバイヤーが思う事です

今イタリアで参考になる店はハッキリ言って在りません

生意気ではなくこれも多くのバイヤーが思っている事だと思います

しかし個別のスーツやシャツ他の個別単品では永遠にアジアは勝てません

これは日本でトータルとしてのフェラーリを超える車が出来ないのと同じです

服において個別の物は良いのに店を見るとガッカリします

と言うより、、、、店が日本ほどありませんし、、

店はさらに減少傾向にありますがいずれ日本も同じ様になるでしょうね

在るのは「ブランド」ショップばかりです

あとは安売り

といっても日本のソレとは違いセンスがいいです

ボタンがやたら多いシャツなどは売っておりません。。
値段も手ごろでパンツ シャツ ニットが5000円感覚です

これがケッコウいいんです

ニットなどはイタリー製で当店でお売ってるものより優れ物があったりします・

店で見るならザラグループのマッシモ オスティーだけで十分です

この店は出来た当初ビックリしたものです

なんじゃこりゃ!!当店で売ってる服と同程度?がこの安さ!!!

並みシリーズの服は日本のチェーン店並みの物がより安くてお勧めです

カーコートなら380ユーロですから現地の人の感覚は38000円程度
(1ユーロ100円の感覚です)
日本に上陸すると49000?間違いなく6万アンダーで優れ物がゲットできます

その内日本に出来ると思いますので若いビジネスマンの日常着はお薦めです

スーツとジャケットはマジにダサいですのでダメです

メンズよりレディースに結構良いものがあったりします

 

黒のジャケットに戻ります

今年の冬も「チェックのジャケト」は空気として不振に終わると思います

その中で唯一のチェックはグレンチェックのみでそれも多色はOUTです

服とコーディネート全体に言える事は「落ち着いた空気」

大人ですから当たり前ですよね

昨年からこの空気は変わりません

故に無地系と遠目に無地風に見える素材が重要なのでしょう

色はだれが考えてもグレーから黒の範囲に落ち着きます

他の色ではもちろん紺は100年変わらず米の飯です

一部で茶もいいですね

やさしいベージュなんかも特にいいでしょうね

というのが半年前にこの秋冬物を仕入れた時の気持ちです

 

紺ジャケを数枚持っていてもジャケトは今年も欲しくなります

かと言って柄の大きい物は嫌と言う方は多いです

やはり無地系と味のある素材の落ち着いた物が欲しいです

 

そのなかで黒のジャケットは多くの方の箪笥に無い鮮度あるアイテムです

 

シングルでもいいですし環境が許すならダブルもお勧めです

黒のジャケットにベージュの履かなくなった?チノでもいいです

並みのチノが鮮度を持って生き返ります

 

黒のでクラシコなフォルムと作りだから良いのです

巷にあるチンケな黒のジャケットとは違う黒が在るのです

チンケ。。言うてもぉぉたぁぁ ヒボウチュウショウでございます

コーデ用パンツは昨日入荷のコレらPTのグレーのグループ&黒
image
そしてヤコブコーエンの同じくグレーとブラックデニムを
ヤコブコーエン

足元は黒のウイングチップとブーツがお勧めです

ウインーグチップ ウイーングチップ ウイングチーップ ウイングチーップ ウイングチップ。。

これは御まじないの念仏・・です

ディメッラから2種のウイングチップが届きます
image
このブーツと左に見えるウイングチップも黒で発注しています

あくまでラウンドトウですヨぉぉ ココキモです

何故ウイングチップか言いますとダブルモンクの次です

プレーントゥも下駄箱に入れて頂いた次のデザインとして

それがウイングチップだと思うので クル予定で入れてます

と言いますかベツニ コナクテもいいんですけど。。。

あのタブカラーのように判って頂ける方だけで充分ですので

キルトやコンビではなくあくまで控え目な事が大切な大人の靴

新しく買うならラウンドのウイングチップです

スエードは気分ではありませんのでお気を付けください

ウイングチップなら表革かコードバンです

なぜスエードがダメかと言うと

・・わかりません。。

今は感じないだけなので。。

服ってそんなもんではないでしょうか

再来年くらいにスエードよ もう一度となるやもしれませんが

ウイングチップの念仏が天に届けばあなたも欲しくなるやも。。。

とりあえずこの冬はグレーから黒のコーデですので靴は黒です

はい

取りあえず。。と言いますのは次は茶の靴よもう一度なのです

先の予約会ではこの茶のウイングチップをお薦めしました
image
残が3足ございますが100万都市で20名足らずです
カブル事は先ずないでしょう。。。
(奇跡的に同じマンションに達人が二人!!という事が判明。。)
こんなことは普通は有り得ないのですがパラブーツのランスの白がカブッていました)

春は久しぶりに茶の靴もお勧めしております

ハインリッヒなんちゃら(覚えられません 長すぎますので爺には無理・・)

ましてドイツ語は欠点でしたので・・

イッヒリーベ だけ覚えてますが・・

長い横道でしたが再び「カシミア」に戻ります

カシミアは今年も重要な素材です

先のマッシモオスティーのようなカテゴリーでは展開が不可能な素材

叔父様素材ですから。。。

ニット ジャケット コート ダウンジャケットの4アイテムで展開します

中でも今日のLBM1911のカシミアは特別のお買い得です

LBM1911らしく製品に後加工を施した企画がナイスなのです

世の中の空気としてカジュアル化があります

カシミアはカジュアルというよりドレッシーな素材です

それを後加工する事で若々しさとカジュアル感をUPさせています

カシミアジャケットに世界初?の洗い加工を施したコノジャケット

生地がフワフワとした今までにないカシミアの感覚です

着心地はフワッっとした出来の良い上質のシャツジャケットのような感覚です

INには薄手クルーネックなんか合わせて頂くといいんじゃないでしょうか
クルチアーニのコレ。。。いいです
image

・・もうブログがグダグダです。。

あれもコレもお勧めした欲張りな今日のブログですがこのあたりで。。

お客様も増えてきました。。。


こちらは気ままに商品を動画と画像でご紹介しております

CATEGORY
ARCHIVE
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
ARCHIVE