ネクタイという不思議

2017/10/17(火)

2018sstitoorderfair2
*****************
 
今日は過日の書きかけをUP。。
 
この秋はホボ毎日ネクタイをしています
IMG_7676
生地を織って頂きネクタイにした故。。在庫が多かった。。。
(過去形。。になって来ました。。。)
 
並みのネクタイなら発注も少なくて済みますが
なにせオリジナルの生地ですのでゲップが出る程・・
 
シャツはストレッチでサラサラ生地
これが今のお気に入りでコレにネクタイを締めております
 
そんな姿で話していました
パントフォラドーロの茶のスニーカーの話しです
IMG_8033
今日もスニーカーでネクタイを締めてます。。。
 
白いスプリングコートにヤコブという定番のコーデで
>〇〇をチェックに来ました
 
>>Oさん その白 10月10日までですヨ!
 
>冬はダメ?
 
>>体育の日までは白いスニーカーで大丈夫です(笑)
 
>じゃ コレ 取っておいてヨ
>そのシャツにネクタイ いいですね
 
 
ここまでが書きかけでしたが
今朝のTVでスニーカー+スーツの話題
 
新橋駅前でスニーカー姿のビジネスマンにインタビューをしていました
スーツにスニーカーは極一部の方ですが減る事は無いでしょうね
特に春になればもっと増えるんじゃないでしょうか
 
ルールの中で楽しむのもルールを外して楽しむのもOK
そんな時代なんでしょうね
 
スーツもイージーな物が出ていますしそんな時は気楽にスニーカー
そんなコーデが春には増えそうです
(。。と言いますか沢山入荷します。。。)
 
スーツも緩くなりスニーカーまでOKとなりそうな世の中
そんな時にネクタイはますます不要になる??
 
ところが逆にネクタイは年々数が増えています。。。
シーズン終わりにはほとんど無くなっています
 
ビジネスシーンではやはりネクタイは必須の様です
 
ほぼ毎日ネクタイを締めますが
鏡を見ながら締めていくとやはり仕事をするゾ!という気分になります
 
ネクタイがかなり減ってきましたところへ入荷しました
当店で人気のドルチェプンタです
一部切れておりますがとりあえずご紹介します
 
これは驚く程細やかなジャガード織です
IMG_8023
 
以下厳選したプリントはドルチェプンタのプライドを感じる品質です
IMG_8025

IMG_8024

IMG_8026

以下は永久定番のピンドット
IMG_8027

IMG_8028

IMG_8028

IMG_8029

IMG_8031

このベージュは結婚式にお薦めです
IMG_8032
 

ストーンアイランド 今期最上級モデル

2017/10/16(月)

今季のストーンアイランドのTOPコレクション
UP前に完売しましたのでブログの紹介で終わります
IMG_7992

IMG_7996

IMG_7995
この脱着テクはプンジェッティーのアイデアのハズです
且つてエセンプラーレがデビューの時に提供した技?
もしくはアーカイブにあったかも・・
様々なテクニックやアイテムはCPとストーンが生み出した
世界中のカジュアルの元と言われる程です
そんなブランドは今現在も進化を続けています
IMG_7994
 
余談ですが先ほど問い合わせの電話が入りました
フードにファー付きのダウンは無いかとのの問い合わせ
 
数年前には多くのブランドのダウンに付いていました
今年はなんだか気分じゃないような気がしますね
IMG_7997
許される環境ならスーツにコレでイイジャン。。。
 
ストーンが届き書きかけをUPしようとしていましたら。。。
ストーン最上級モデルは昨日完売になってしまいました
撮影をしておりませんのブログで終り。。。
http://rootweb.jp/blog/2017/10/13/
20万台品番がもうひとつありました
コレがこの冬のストーン最高額品番です
素材は日本製のあの素材です
デイビッドと呼ばれるアレです

こちらにも ファーは有りませんね
これはアーカイブじゃないでしょうか
 
意識せず琴線に触れたアウターを仕入れたら
気が付けば フードにファーは付いていませんでした
先ずはフードからファーが消えたようですネ
グッチはリアルファーの使用をやめるとの事
フードのファーは早晩、、本当に消えそうですね
 
こちらはKired
価値あるお買得なカシミアダウンなら今年はキーレッドでしょう
ムーレルは高すぎるしヘルノは去年まで売ってるしぃ。。
↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓


使う生地もチョイトUPな処を選ぶのがプライドかと

非常に綺麗なフォルムはプライドを感じます

世界一のカシミア生地でジャケット

2017/10/15(日)

昨日書きかけのブログのUPです
*****************
書き始めたら追加で作って頂いたベストが入荷!!
今年こそ私も着ますッ用に余分に?追加シテモタ。。
本日10枚届きましたが予約で残り6枚となっております
↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓

46/1 48/3 50/2
フード付きムートンベスト
@140000
  
 
11月以降にニットの上にダウンベスト
コレが一般的なスタイルですね
 
ですが
 
ダウンベスト持ってるしぃ~なぁ そんな貴方へ
 
そのダウンベスト 飽きてるんじゃないですかぁ~
 
メルカリ処分で買い換えたい貴方
 
ダウンベストで新しいデザインは有りませんよぉ~
 
それより 他では買えないムートンベストがいいいでしょ
 
ちょいとリッチなムートンベストで差が付きます。。
 
コレなら若者も着ておりませんし
 
少なくとも 服音痴 な方は買いません
 
お金は有るがセンスの無い方も買いません(笑)
 
ムートンベストはお金とセンスの結晶ですから。。
 
今日も言うてもうたぁ。。
 
*****************
 
さて今日のお題は大袈裟?
 
でもない マジに本当の話でして
 
 
カシミアの原毛は内モンゴル地区で採れますが
生地も最近では中国で良いモノができます
チニーゼのコピー力 パネーでございますからネ
コロンボだろうとロロだろうと何でも偽装出来るゼ
世界一の偽装力からすれば たかだか布如き。。
果ては生地ネームまで完コピですから、、
 
 
そこへこの秋デビューのロロのカシミア生地
ロロ曰く(聞いてはおりませんが営業曰く。。)
>>>パクれるものならパクってみなッ
と ロロピアーナの技術者が作り上げた生地がパネー
 
今までのスパンカシミアはなんなのよ!!
というくらいに違いが誰にでも判る生地です
 
世界一のカシミア生地
 
ってホンマかいな?と思われた方
 
ロロピアーナに聞けば答えてくれます
 
>はい あります
>我が社がこの秋冬に発表したカシミア生地がそうです
 
何度かご紹介した生地ですが仕上がってまいりました
IMG_8015
生地サンプルで触るよりももっと凄いです
 
触った方々が100%絶句されます
 
 

ちなみに生地サンプルでさえ全国どこでもある訳ではございません
 
生地サンプルさえ希少ですのでどんなものか想像もつかないでしょうね
 
とにかくすごい生地です
 
柔らかさはビキューナの3歩手前(笑)
 
ビキューナとは値段で比較になりませんが。。
 
チョット近いかもしれません?
 
 
今日はカシミアのコートを作りに来られた方へご紹介
 
すると ヤハリ 絶句でした
 
>コートよりジャケットにしたらぁ
>ジャケットなら毎日着れるヨ
と奥様
 

 
 

コートは来月にして今月はジャケットで
 
あまりにもウケがいいので次の方へも
 
>>コレ ちょっと触って見てください
 
<<なにぃいコレ!!!
 
ムートンベスト予約の方へお薦め
 
<<明日くるわぁ。。。
 
 
昨日は衝動買いのお二方にアザスでした
 
 
@スーツ610000
 
某デパートでは生地値だけで120万の設定だそうです
 
 
この生地で色違いで作られた御仁
一方はアンコンでソフトに
もう1着は芯地を入れて肩パッドも薄く入れました
パンツは総裏です

後部座席オンリーの方なら問題はありません(笑)
 
 
一番のお薦めはアンコンで軽く薄いジャケット
着れば重さを感じません マジにびっくりされます
 
この生地でジャケットを作る方が日本で何名?
明日 ロロピアーナに聞いてみます
 
では今日も一日宜しく御願いします

高品質なオーダースーツは

2017/10/14(土)

今年の秋は想定外のスーツ人気ですので久しぶりにウダっとオーダースーツのカキコです
 
 
この4,5年はオーダースーツ
といってもパターンオーダーですが
雨後の筍の如く全国で多くの店が出来ています
 
ネットでオーダースーツと検索
すると沢山のサイトが出てきますね
 
 

TVで寿司の美味しい店のアンケート調査
 
結果はどうなるでしょう
 
著名な店がアンケートに出るでしょうか
 
出ませんよね
 
著名寿司店に行く人は極々僅かですから。。
 
結果は 回転寿司やチェーン店が上位になります
 

 
スーツも全く同じようです
 
工賃の安い工場を使ったサイトが99,99%です
 
当店でも安価な工場産でのスーツも出来ます
 

 
安価な工場と何故判る?のか
 
それは製品の立体感がまるで違うからです
 
トルソーに着せれば判ります
 
といっても 美しい服を知らなければ判りませんが。。。
 
 

その立体感は着た時のストレスに違いが出ます
 
所謂 着やすい 動き易い 
 
どこから見ても綺麗と言われる
 
 

しかし万人が美しいスーツを着れるわけではありません

 
 
時間の掛かる製法はコストその物です
 
ベトナムで作れば今は2万売りのパターンオーダーもあります
中国で作って3万位ではないでしょうか
国内で4万位?かと思います
 
高コストのスーツは当店でイベント時でも8万台~です
(低価格イベントは5年に一度くらいですが・・)
 
ドーメル ロロピアーナ ゼニアで14万~です
(問屋経由ではなく全てジャパン社の今季正規品)
 
この価格帯ですとやはり限られた方々用となります
 
ですが当店の考えでは この設定は 安いのです
何故かといいますと
色々なところのスーツが修理で持ち込まれます
その値段を聞くと実に驚かされます
 
この作りで**万!! 名前・・ですかネ・・
 
この価格が高いと言われる方はその着心地と作り方
美しさをご存じないから言えるのです
 
もしくは 美しさに拘らないからでしょうね
 
数字 だけで物を判断される方には不向きなスーツですネ
 
 
良いスーツを作る工房は日産僅か20着程度です
 
日本のスーツ流通量は700万着と言われています
クールビズで若干減ったかもしれませんが
 
日産20着×月25日×12ヶ月=年間6000着程度です
 
6000÷700万=・・・・お目にかかる事の無い数です
 
日本人の大半の御方が知らないスーツと言う事になります
 
 
この襟が上質な仕上げですがハテさてですネ
イタ物でもコレだけは出来ない技です
IMG_7985
 
今日は判り難い話しでしたので後日また画像を並べてご紹介します
 
 
とは言え幅広い価格帯からもお選びいただけます
20代 30台の若い方はまずは入門編からお薦めです
 
毎シーズン イタリアと日本の良い物を毎日見て着ている経験
この経験値はおのずと仕上がりに出てくるかと思います
 
 
最期に生地に関して良く出る話です
先の値段に関してです
 
>ゼニアでナンボ?
>ロロピアーナでナンボ?
 
と良く聞かれます
 
料理の鉄人と我が愚妻が同じ材料で同じ料理をすると・・・
 
スーツも同じです
 
当店では同じ素材なら入門編から2万~3万の違いで
オススメの工房でスーツをお仕立ていただけます
 
私から言えば その技術差は絶対に超えられない差です
超えられない差が 2,3万と言う設定は間違いなく
 
   安い です
 
えぶりでいろ~ぷらいす です(笑)

TITO ALLEGRETTO スーツ&ジャケット オーダー会 & ストーンアイランド

2017/10/13(金)

予約残で僅かですがRVLがUPされています
ちょっと贅沢なブルゾンと
かなり贅沢なベストがUPされました
http://rootweb.jp/upload/save_image/rvl341804-001.jpg
*****************
2018sstitoorderfair2
TITOプロジェクト 要員増強!!
 
本日 新規要員の方と富士原氏がイタリアへ発ちました
工場の管理が現地一人 日本で一人となります
 
・・
 
とは言え できた時が納期・・
今年の春夏物は5月でした
 
、、遅、、
 
この秋冬の仕上がりが今月予定となっています
今月届けば実質着用の11月に間に合います
 
春は3月を目標として動いております
 
 
12月1,2,3日の3日間
TITOと話しながら楽しいオーダーを。。。
予定価格は春と同様とおもわれます
 
*****************
一昨日入荷したストーンアイランド
コレがまたまた 熱い  です
 
こちらは大人向けのデザイン
IMG_8004
 
IMG_7992
 
IMG_7996
 
IMG_7995
 
IMG_7994

高密度素材はCP ストーン TEN-Cと続くDNA
 
大人の休日は並み居る強豪ダウン屋を寄せ付けません
 
まだダウンジャケットを買い替えていない人
貴方への選択肢の提案は並みの軽々ナイロンより
 
高密度ナイロン素材系がお薦めです
 
手前からCP ストーン TEN-C
これはポールハーベイの歴史でもあります
IMG_8003
 
今年はこの様なダウンジャケットが爆伸び
従来のダウンと肩を並べるまでになっています
 
これらは大衆的ではなく服好きの方向けです
アクの強い商品が好まれる時代になった感じがします
 
新聞では9月の経済指標が出ています
景気が良くなったとの事です
 
財布の紐はけっして緩くはないでしょうが
スーツや特徴的な品々が今週も貴方をお待ちしております
 
CPカンパニー
↓↓  ↓↓  ↓↓
http://rootweb.jp/products/brand/cpcompany/
 
ストーンアイランド
↓↓  ↓↓  ↓↓
http://rootweb.jp/products/brand/stoneisland/
 
TEN-C
↓↓  ↓↓  ↓↓
http://rootweb.jp/products/brand/ten-c/

CATEGORY
ARCHIVE
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
ARCHIVE