HUSBANDS ハズバンズで想定外の方が3名

2017/08/20(日)

世の中のスーツはすべてが軽くソフトです
当店でも100%近くその傾向です

ですが

それを着て頂いている方が試着すると

>>おッ!!

100% 声が出てしまいます

そうなんです

肩から腰の吸い付き感は尋常ではないのです

最も手間が掛かる芯地の据え付けが創る美
そして背筋が延びる感覚を100%味わえます

シャツを購入に来られたご夫婦へ紹介しました
奥様は後ろから見られて納得
ご本人は先のように声を発せられました

予定外のスーツ予約となりました
お支払いは2月以降ですので気分も楽?(笑)

HUSBANDSはスーツで仕事をする方向けです
おネーチャンの為ではございません

ピンと張った緊張感をスーツで感じてください

朝起きて 今日は一仕事!
そんな時に着て戴きたいスーツです

IMG_7345

IMG_7346
綺麗なラインは他のスーツでも出ます

しかし

出ないのは背中と肩で感じる「感覚」です

HUSBANDS 28日月曜日までオーダー可能です

HUSBANDS 2018春夏スーツ&ジャケット トランクショー

2017/08/19(土)

やっぱ えええわぁ 冬は楽しッ
IMG_7334
エンメティのボマーモデルも届きました
@125000
IMG_7335
2プリーツにボマーでッス!!
オリジナルボマーも@98000で近々入荷します

冬は「エモい」服ですネ

エモいと言えばスーツではHUSBANDSでしょう
夏休み明けはトランクショウで始まります

>納期はどうなのよ また出来た時?

今回のハズバンズは送れた事は無いそうです
早い安いい旨いの3拍子揃ったナポリです

コレはなかなか 無い  でしょ。。。

私もイキますが一つ問題が、、、

ハズバンズには「腹出」モデルが御座いません
・・・なので アタクシ ボタンを嵌めれません

なので 嵌めません

これを戒めに節食・・するかも。。
IMG_7330

IMG_7329

世の中の99%のスーツの対局に位置します
世の趨勢はカジュアルな感覚でより柔らかい方向です

ですがHUSBANDSはその真逆
芯地はしっかりと入りゴージも少し低めです
IMG_7327
着れば忘れていた感覚が蘇ります

服を楽しむ方には必須な感覚です
エモい服 HUSBANDS 
28日までです

emotional という事が何事も

では 残暑厳しい中ですがお待ちしております

画像追加しました
HUSBANDS ハズバンズのモデル3モデル

モデル:MORRISSEY/モリッシー 基本です
IMG_7343

モデル:CURTIS/カーチスはシングルピーク
IMG_7340

モデル:KENNEDY/ケネディは あのケネディ大統領から
3ボタン 3パッチ なんとフックベントです
IMG_7341

モデル:JAGGER/ジャガー はダブルブレスト
IMG_7344

今回のお薦めの一つ
フレスコ3プライで@190000はバーゲン価格です
ナポリでお願いしてこの値段

貴方は何着イキますか(笑)

ストーンアイランド 2017 18秋冬

2017/08/13(日)

昨年から「薄い素材」の冬物もカテゴリー化してます
 
冬も春も着用可能な服 っていいでしょ
コレは一つの解だと確信しています
 
INに薄いダウンやキルティングを着たり
もちろんメインはニットを着ます
 
関東以西ならこれで充分ではないでしょうか
移動は車ですから。。。

 
新カテゴリー「冬の薄いアウター」
今季はキーレッドとストーン
 
そして 革ジャンです
キーレッドはコチラ👇

 
 
>春はベツニ 着ネっし、、
という方はダウン等の暖かい服が必要です
(キーレッドのカシミアダウンがいいいいですヨ)

昨今の訳の分からないエコを叫ぶ業界
アヒルを救えとか意味不明につぶやいております
偽善の塊にしか聞こえませんけど、、どうなんでしょ
菜食主義者ならいざしらず、、などと思いながら
 
エコって事ではなくプリマロフトを使うストーンアイランド
 
ダウンじゃぁ ネーよぉ プリマロフトだヨ

エコ等絶対にストーンには謳って欲しくないものです
 
ストーンをコーデするなら!!
タートルじゃぁ ネーよぉ。。。今年もッ

 
*****************
 
今日は そったく稻村の現場に行ったり来たりしてました
造りながら詳細図・・
IMG_7235
盆休み明けの工事用を暇な時に書いてます
 
暇な事を忘れますので癒しにもなるんです。。
 
IMG_7232
ボードの貼り方切り方は後の塗装屋やクロス屋の方の為
 
「そったく 稲村」 引き渡しまで10日 
オープンは9月7日です

ELECTIVE エレクティブ パンツ

2017/08/12(土)

ラルディーニのショウルームでバッタリ
>!?どうしてここへ居るの?
 
>>パジーニを売ってるのよ。。。
 
店もやってるらしいショウルームの社長
>>いいパンツがあるから寄って
 
訪問すると有るではないですか 好物ッ!
IMG_4548
手前から2番目以降がお薦めだったのに、、
ホンマニ イタリアの店は 根性無だワ
手前のコットンに一番受注が付いたとか
私の中では4番目なんですけど・・・ネ
 
受注が集まらないと作れない、、
発注分の大半が生産無、、、という結果
 
ま。。在庫が増えないので嬉しいかも。。
 
でも来季のエレクティブは発注は無
履きたい素材が在りませんでした、、
 
 
 
この秋冬ではデニムとウールパンツです
この二つが必須素材です
 
コットンパンツも少しは履きますが・・
ウールへシフトする方が多いハズです
 
ウール系とヤコブでこの秋冬もパンツは完璧です
 
次はニット
こちらはVとクルーとモック(ハイネック)
この3モデルがアウターのINです
 
ベストとロングカーディガンは別腹で頂きます
 
では タートルネックは?
 
先にも書きましたが今季も仕入れはゼロです
特にミドルゲージは買う必要はありません
今年買うほどの物は出てこないでしょう
見た目にも鮮度も無いですしね
 
ニットを着たらその上に何を着ましょうか
 
答えはアンチチェスターコートです
これは100%間違いないと思います
 
チェスターは礼装的に1着あれば充分です
御洒落着にはならないでしょう
 
もちろんダークな色を持っていないなら必須ですが
 
 
胸にグローブを刺してガンバル?
それはもうやめましょう
 
手袋は手に嵌めるものですし・・
 
もっと気を使わない素の貴方が出るスタイル
そんな肩の力を抜いたスタイルこそ時代です
 
昨今の服が不振と言うのはガンバルからです
もうガンバラナイでいいんですヨ
 
というのが最近のROOTWEBです
 
ですが持っているチェスターは着ます
冬の式には必要ですね
 
新たに買う必要が無いのがチェスターでしょう
 
9月には入荷しますが予約分以外は残るはず
アウトレットに早々に降格するやも
 
では気軽に着るのは何か?ですが。。。
 
革物 特にボマーリスペクトなシリーズ
シングルやダブルのライダースも健在でしょう
ハーフ丈も余裕がある方はいいですね
 
バサッとステンカラーは4年目です
 
そして様々なフード付きアウター類
こちらは既に欠品し始めて居る程の人気です
 
クラシックならトレンチも空気に合います
 
そういえばハズバンズのニコラ氏はトレンチ好き
 
ノープリでも2プリでも良く合います
 
このような感じで冬が終わるでしょうね
 
スティレラティーノもソレは判ってるらしい
次はこの空気です このラティーノが欲しいッ!
IMG_4568
これはチェスターの対局に位置します
気分はドレスアップの真反対
ウエストも絞った服の真反対にルーズです
 
こちらのコートのオーダーは日本では当店ダケかも・・
それくらい飛んでます。。。
 
でもこれは特別に新しい物ではありません
 
アーカイブな作品です
(ラティーノのでは無いと思いますが)
 
そういえば昨年の画像ですのでタートルキテマス・・ねえ・・
 
持ってる服は着る。。。と言う事でお願いします
 
 
 
頑張らない格好で肩の力を入れないスタイルですヨ
 
でも
 
資金繰りは 頑張ってくださいッ
 
私も頑張りますので

HUSBANDS トランクショー 19日~28日

2017/08/11(金)

テーラード好きな方にはタマラナイ衝動が!
hasbands500
ニコラ・ガバール氏がパリはピガール地区のマヌエル通りに小さなブティックを構える新進のテーラーブランド。英国素材を中心に使い、最も興味深いのはその生産背景。ナポリで古典的な縫製を得意とする工房を使って全てが仕立てられています。すなわち、昨今のソフトな縫製よりも手間が掛かると言う事。
知れ渡るイタリアブランドも徐々にその縫製が古典回帰しつつあるというのも次代の空機なのかも知れません。
 
新進ブランドハズバンズの生地のご紹介です
19日からのトランクショウでの生地です
 
ウール
1)Huddersfield ハダスフィールド
フレスコ 2ply &3ply
 
2)holland&sherry ホーランド&シェリー
ウール サージ とギャバジン
 
3)Dugdale bros & co ダグデール ブラザース
ウール&モヘア
 
4)Gorina ゴリナ
スペインの生地 日本では取り扱いなし
ウール 120’s
 
5)Moon ムーン
ウール &麻
 
6) Solbiatti
麻 &綿(シアサッカー)
 
7)Spence Bryson スペンス ブライソン

 
ナポリで仕立てるハズバンズ
スーツ 本体190000
ジャケット本体150000
 
日本でも極一部の方が着ているレアなスタイルです
 
構築的な美をご覧くださいませ
 
*****************
 
さて入荷検品に追われる毎日です
一昨日はストーンアイランド
昨日はヤコブコーエンがドドド
本日はキーレッドと新ブランド
新ブランドはELECTIVEエレクティブ
&ボリオリのニットとシャツ
 
冬物で店は既に満杯・・・
休み明けは銀行へ行こう。。
 
盆までの売り上げ入金にネ(笑)
 
ま、、足りませんけど・・
 
と脳裏を資金がグリグリと回る夏です
 
では入荷ネタ画像です
 
とその前に今年の秋冬の傾向が既にキタぁー
大きくは カジュアルなアイテムが絶好調
 
ベルスタッフは過去最高を記録しそうです
リッチな革物が先に飛んでいます
ワックス系も若い方にブレイク中です
この他入荷したアウターは全てカジュアルです
 
ビジネス用のチェスターは?
 
・・依頼された物のみで全4着で終わりです
チェスターは全く眼中にございません
タンスに有る物を着るだけで新調する必要無
 
というのが私のこの秋冬のスタンスです
 
ではそんな冬用アイテムの画像をダラリと
先ずはストーンアイランドのヒット品番です
IMG_7179
 
IMG_7181
スタッフの勢いが凄い。。
値から入ってますねえ
 
っていうか 服が私たちを動かすんです。。。
 
メタルナイロンと呼ばれるストーン独特の素材
ブルー系も落ち着いていいですヨ
IMG_7195
こちらはアンチダウンのプリマロフト
IMG_7194
アイスグレーが永遠の色かと
 
そしてニット 今年もニットで勝敗が決まる
ストーンのニットはハイネックをピックアップ
IMG_7188
すでにサイズが切れました
IMG_7189
このグリーンがいいいい色です
 
ラルディーニもそうですがニットがいいですね
ジャケットよりもニットの売り上げが大きい
コレが今年の特長なのではないでしょうか
 
ボリオリからニットが届きました
ここもニットがお薦めです
ここでもハイネックをチョイスしています
IMG_7186
ウールカシミアでハイネック 鮮度と素材とデザイン
。。。買うっきゃねーべ ベーネベーネ
IMG_7187
今年もタートルネックの仕入れはゼロです
こちらも阿寒湖の底へ沈むでしょう
ただ唯一必要なのはハイゲージのタートル
それもド定番色 コレだけが生き残る程度
 
今年のアウターではキーレッドが新人賞?
こちらはROOYTWEB限定 国内4名のみです
IMG_7190
ミラノのキートンショウルームでの発注したコレ
日本の展示会には出ていませんでした
 
カシミアブレンドがトラッドなおじ様には必須条件
バラクータではおじ様にはチトイマイチでしょう
キーレッドがこなすスイングトップなら!!
近くで素材を見ると二味違うのがわかります
IMG_7214
これは自爆用に仕入れています
44はK手様 46が残れば私・・ですが
無理でしょうね
48はY手様 50は?・・・
 
名前が出てこない、、あの人ヨ
 
52がK林様 と言う事で。。。完売予定っす
 
取らぬなんとやらですがキーレッド残り少なし
未入荷の48 在庫の46と50が一枚有り
既に3枚売れていますのでコチラも完売予定
 
・・・といった具合に常に完売予定なんですけど
でも外れる仕入れは下手くその癖がキツイ・・
 
さてキーレッドですが一枚は持ちたいですネ
裏を見てもキーレッドの入れ込み様が判る
IMG_7191
 
IMG_7192
このような部分にも知が出てしまいます。。。
今年は痴ックな服はますますアウトでしょう
 
今年の特徴の一つ 答えの一つはショート
そうです ブルゾンです
 
ライダース系含め「ショート」も盛り上がります
ハズレたら大変なので?今年は外れません
 
アウターの次はパンツをゲットしなくては
 
新登場が続きます
ELECTIVE 名前がいいじゃないですが
しかし私の選択はイタリアではムズイらしい・・
IMG_7185
この色違い他がいいいい色なのに、、
ですが、、、ドロップに、、
IMG_7213
ツイーディーなコットンウールでヴィンテイジな味
 
下は緻密なコットンサテン
IMG_7212
これは色が全く違って写ってます
本当はミリタリーな色です
 
エレクティブで選んだ色の7割がドロップですした
実はカーキや茶系を中心に選んでいました
この秋冬に茶系やグリーン系を薦めなくてどうするの?
って思うんですけど・・・
グレー系中心でもいいのですが味付けが必要かと
その色はカーキと茶系のパンツかと思うのですが
 
それででしょうかヒットしてます
茶系とカーキグリーン系のヤコブです
IMG_7175
この2色のヤコブが速く無くなりそうです
IMG_7176
 
無くてはならないのが「ジーンズ」です
ヤコブ ヤコブ ヤコブ ヤコブです
IMG_7204
 
IMG_7203
 
IMG_7199
 
IMG_7200
 
IMG_7198
 
IMG_7206
 
IMG_7207
 
IMG_7209
 
IMG_7208
 
リミテッドのコレ 欲すッ。。。
IMG_7196IMG_7197
 
そして大御所10マン
IMG_7202
 
 
服は本当に不思議です
50年以上服を見てきかしたが飽きません
毎シーズン新しく欲しい物があります

服って本当に面白く楽しい世界です

服が売れないとうのは間違いです

それは売れない楽しくない服だからでは?

人は永遠に服を着ます

今年の秋冬も新しい服が着たいのです

許されれば新しく鮮度の有る物は買い増ししたい

故に服は永遠に売れ続けます

我慢すれば何も必要ありません

我慢できない服がいいです

我慢しなくても良い人は買い増しです

といった秋冬です

CATEGORY
ARCHIVE
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
ARCHIVE