LAMBERTO LOSANI/ランベルト・ロザーニ カシミア

2019/09/01(日)

時間が空いたのでカシミア記事の追加。。。
 
 
展示会でカシミアを見るとROOT的価値を見極めます
 
アウトなカシミア
並みでブランドが付いている ダケ は仕入れません
「ブランド」ならそれらしく
知恵 を感じられなければツマランですから値ッ
 
有名無名は関係ありません
 
先程UPされたLAMBERTO LOSANI/ランベルト ロザーニ
日本では無名ですが大量に?仕入れています(笑)
 
稀有 故です
 
デザイナーのアホさ加減が実に いいです
 
多くのニットブランドにはデザイナー不在なのか?
と思う程顔が毎年毎年同じものが出ます
 
ま これを トラディショナル というのですが
私の一番好きな世界ですので これでいいのだぁ です
 

 
カシミアは値段が高い故に 顔と品質が大事です
 
高価であれば販売数は限られます
故にメーカーも及び腰で無地的な物ばかりに、、
 
LAMBERTO LOSANI/ランベルト・ロザーニ には驚かされました
柄物という危険を超危険な柄でヤッテる!!
 
チャレンジに惚れ惚れしてもうたわぁ です

クロベース & ミリタリーベースの2色展開

試着して当社基準では小さいので50を普通寸として展開中です
このようなニットは ホワっと着てこそです
私はサイズ50で丁度良いサイズ感です
 
カシミアで迷彩ですヨ アホちゃう こんな危険な物って
でも好きですね アホしか買わないカシミアは好きです
数年前のクリチアーニのフーディーとか今でも着ています
 
カーディガンもめっちゃいいいいですねえええ

 
一般的にはケーブル編み て言いますか そればかり、、
 
薦めながら・・既に完売で申し訳ございません
 
聞けば糸はカリアッジだそうです
 
これも毛玉になり難い?かと言えばそれは違うのでは
 
ザックリとしたこの手の太い糸は極細長繊維ではありません
こういう風合いの糸は必然的に毛玉になるのでは?
(テストはしておりませんが)
 
 
ストーンアイランドのディビッドにコーデ
クルーネックは残り4枚 M L各1です
37C0ABE0-9570-4248-B6A7-C863B8145201

マッキントッシュにも合います
AA7AEF44-3453-42AE-B3D7-1A47E899335B

ベルスタッフにもいいです
E2E1FB3E-5E01-4E5F-9B86-1F939715BB11
ベルスタッフの新モデル TRAIL JACKET

オリジナルのフィールドジャケットにも
4377B48B-C2C4-4962-9A1A-57AA624C8FC1
ちなみにこのオリジナルはサイバラを採用で立体的!!
535AAF75-B989-4882-BE76-1706F882FA1B
1960年代のフランス軍のデッドストックをリメイクしています
おフランスのフィールドジャケットはUS物とはチャイマスよ
スキモノ必見かと思います
予定価格68000
 
ちなみに袖付けがレスレストン的にストレスが少ない!!
カフスがズルっと上がらないんです!!

昔の軍物は戦場での動きを本当に良く考えていた?

ご興味ある方はASKでお願いします(笑)

カシミア 来たぁぁぁ ランベルトロザーニ

2019/08/09(金)

。。オタカイ方っす 
   2019年秋冬の新人賞は難しソな。。
LAMBERTO LOSANI ランベルト・ロザーニです
      
相撲の技能賞がピッタリのランベルトロザーニです
ご予約の方々へはボチボチとご連絡さしあげます
 
ま この暑さですしねえ。。。
野分の台風が過ぎれば秋風も吹こうかと。。。
 
カシミアはオリジナル企画とドルモアと今日のロザーニ
この3ブランドで2019年秋冬のニットは99%です
 
先日入荷したランベルトロザーニは
カシミアで柄物を作るアホなランベルトロザーニです
クルチアーニのフーディーを覚えてますか?
あれ メッチャ良かったですよ値。。。
アレから比べれば40%はお求め安い・・ヤスカ値ぇけど(笑)
5443E06E-F89B-45D5-AAC2-A1FD6F533927
@190000で2色も イッテもうた。。。
 
この柄 ジャガードではないのがゴイスなのです!!
インターシャ!!で迷彩をカシミアで作った!!
 
チープにウールで作らないのが刺さります
 
「カシミアのニット」と言うと99%以上は無地です
柄物はめったに見かけません
 
あっても ツマラン柄 アイデアの無い柄が大半かと
ロザーニさんは ハンパネなセンスで創ってますね
 
 
 
代理店の門出の祝い発注も兼ねてますので
男気オーダーですが良くなければ仕入れませんし。。。
 
ショールカラーは叔父様必須アイテム
でも 一般的な編地のショールカラーばかり
私も貴方も モッテルシィ ですよねえ
 
ロザーニさん コストや世間は関係ない人の様です
このような性格が好きですねえ。。。
DE738D3D-377C-44ED-8B0E-8B61A406484B
他に例を見ないカシミアの柄物っていいです
月並みの柄物は英国に良く有る アーガイル
これなどデザイナーと呼べないlevelで可能です
ファクトリーブランドの工場長で出来ます
 
服は脳みその有るデザイナーあってこそかと
デザインの無い物は「質」 それも最高レベルなら。。。
 
ロザーニさんのショールカラーはオイクラマンエン?
こちらは意外と良心的価格?@215000
 
3枚入荷で残り1枚御座います
ゆったりと ユルク 着てください
 
12月に残っていれば自爆します・・
 
 
ではさらにカシミアのパッキン開け・・
次は過多過多ドルモアです
カシミア@74000
柄物です
 
ドルモアはメリノウール中心で
クルーネック@27000 
タートル@28000 
ショールカラー@31000
 
この肉厚感が今年の冬のスタイルに合う ハズです
 
後程コレデイイヤンをドルモアでご紹介。。。
 

LAMBERTO LOSANI ランベルト・ロザーニ

2018/12/08(土)

先週書いてUPするのを忘れていました
 
3日もブログUPが無いとなんだか・・・
かなりの間休んだような感じの土曜日
 
今日は来年の秋冬用新ブランドのご紹介です
 
先週は1月末というのに汗を掻きながら見てまわりました
 
私たちが好きな服は基本コンサバです
古典の中から何をどうリファインするかがとても大切ですね
 
毎年 毎年基本が変わらないスタイルの中での変化
コレって 実に難しいものです
 
一例としてのニット
当店で取り扱っているニットブランド群 ・・・
 
変わらぬ事が価値とでも言う様な変わらなさ
さりとて私たちが変わった物を着るか?
 
と言われれば 。。 着ません
 
でも変わっていないと刺さりません
 
禅問答のような世界ですね
 
その禅問答の一つの答え
新ブランドのご紹介です
 
読み方。。間違ってたらごめんなさい
LAMBERTO LOSANI ランベルト・ロザーニ
 
聞いていたので本国HPを見ましたところ実に素晴らしい!!
レディースだけですがとてもいいいです
 
ここが創るメンズなら着たい出来そう!!
 
著名ブランドでお世話になった方々の新しい旅立ち
お祝いも兼ねての初訪問でした
 
ショウルームはまだペンキの匂いも残る程
白いドアを開けるとニットが展示されていみした
 
 
C635DEFB-88BC-4BC3-980A-D9FA9D2696C8
 
このブランドは云々^_^
軽く歴史など聞きましたが、、、
 
昨晩の食事の記憶さえままならぬ故。。
聞いたブランド紹介は何れまた
 
新会社社長のFBでは
>20年来 最高のニットだと思います
 
との紹介が、ありましたがその時の画像が、、、
我が店の毎度様に合わない、、
 
、、、ま、、とりあえず行ってみるか、、
と訪ねたドアの向こうにニットが展示されていました
 
FBで見た店に合わないニットも確かにあります・・
手前から素材の感触を確かめながら奥へ進みます
 
カシミアや他上質な手触りが多い^_^ いいです
 
更に奥へ進むと
 
❗️
 
ン‼️
 
ン ン これは❗️
 
 
手触りとデザインがグサグサと刺さります
カシミアのデザイン物こそデザイナーの我儘です
 
 
ケーブルニットをカシミアにした程度なら作れます
且つ 高品質で並みのブランドを超える物が。。。
 
ですが巷のニットブランドは10年前とほぼ変わらない、、
常に新しいデザインと質を訴える刺さる物がいいです
 
そんなニットがやっと❗️❗️有りました
財布の口が緩むニットがありました
 
カシミアで迷彩のニット
裏表の色が異なる編み方のパーカー
編地の代ったショールカラーカーデ
圧縮ニットのパーカーー等など
 
 
取りあえず別ラックにピックアップ
 
さぞ オタカインデショウ値。。
 
>コレ いくらですか
  >>350000
 
・・・刺さったトゲが抜けました (笑)
 
>コレは?
  >>まだ値段が出ていないんです
 
>コレは?
  >>150000です
 
>どれもタッカイヤツやん
 
 
なので このニットは極一部の方だけにお薦めです
改めて詳しくご紹介させて頂く予定ですので。。。
 
ではこの辺りで
 
 
寒暖差の大きい初冬ですが御自愛くださいませ

CATEGORY
ARCHIVE
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
ARCHIVE
RECENT COMMENT
新規会員登録
ログイン
カゴの中を見る
店舗情報
ミカ爺のブログ
ブランド一覧
ショッピングガイド
お問合せフォーム
082-542-6536

FOLLOW US