本日から Luigi Bianchi Mantova ルイジ・ビアンキ・マントヴァ トランクショウです

2019/11/16(土)

昨晩というより夕刻でしたが
!!寒ッぶッ
背中がゾクッっとする程でした
 
其の所為でしょうね
昨日は一気にアウター他が動いていました
 
やっと増税にも慣れたのでしょうか
人のうわさも何とやらと同じ?
真に 増税後45日。。
 
たまたまでしょうね
 
寒さで体は固くなりそうなこの頃
財布の紐が緩む週末かもしれませんね
 
コートやブルゾンでサイズの欠品が増えて来ました
いよいよ冬ッ そんな感じがやっとしてきました。。。
 
さて今日から
ルイジ・ビアンキ・マントヴァ トランクショウです
改めてマントヴァ市をwikiで見てみました
マントヴァ市と勝手に書いていましたが
マントヴァ県の県都でした
歴史は何と紀元前!に始まる地
水と緑と歴史 さらび芸術に今なお育まれる地
この地で貴方のスーツやジャケットは縫われます
 
今日と明日の二日間+月火でオーダー可能です
 
ハウスオーダーとどれ程に違うのか?
いわゆる世間一般的なオーダーのセカンドライン
 
目を瞑っても解る差
着心地と動きやすさですが
比すれば誰でもその肩廻りの具合は感じられます
 
次に目を開けてみる鏡に映る貴方のフォルムです
肩から腰のラインを見て頂くとシワの少なさがその差です
lbm
 
見た目は極端に変わる物は正直なところ・・有りません
階級社会に支持された彼らの服は下品な目立ち方を嫌いますから
歴史と環境はその地の人に確実に影響を与えます
それは目に見えないプライドとして人に根付いていきます
日本でも地域に因る人柄と言えばアルアルかと
南イタリアの明るさも良しです
悩ませる事もありますがそれを超える物もありますから
北イタリアの真面目さは安心感があります
・・届くまでは。。判りませんが(笑)
 
そんな事を思いながらの初日です
FE493D97-4335-411D-8A8C-A30C831032A5
 
お薦めモデルは2モデルです
ほんまもんクラシコ
1DEEA2A5-134A-4571-803C-4DF3329D861D
 
ハウスオーダーでも人気のシングルピーク
911F0E01-AB63-45C9-8FF9-1DFB63516668
 
生地とモデルが決まれば採寸を終えて裏地とボタン
裏のパイピングとステッチ糸も選びます
パンツにも選ぶ無料オプションがあります
無料オプションを忘れていました
パンツの腰裏もお選びいただけます
085D7C29-FED4-4474-BDAC-E359B5338CDC
あまり気にしない箇所ですね。。
へ~ ここも 。。ですかぁ。。。
 
5%還元もありますので本体価格は173850~
貴方のスーツがプライドに満ちた人たちの手で
縫われます
Viale Fiume 55,46100 Mantova Italy
北イタリア マントヴァ市
貴方のオーダーはこの建物内で縫われます

 
ビビエナ劇場 モーツアルトも
mantova2
https://www.hisour.com/ja/teatro-bibiena-via-accademia-italy-5284/
 
*東大法学部卒の先生の旅行記より無断転載しております*
詩人のトルクアート・タッソは「マントヴァは非常に美しい都市で、マントヴァを見るために1000マイル旅行するほど値打ちがある。」と、1586年に書いている。
 
だそうです
 
 
ググっていろいろと見ているとカキコを忘れてしまいました。。
 
mantova1

mantova3
 
この様な環境の中に工場が!!
日本では考えれられない素晴らしい環境です
 
 
この地の赤子は父母の顔の次に目にする光景がマントヴァの街並み
この環境で育まれた三つ子の魂
なんとなく創造が出来ませんか。。。
 
赤子の生育に自然はとても有効とか
幼少期を自然豊かな地で過ごせる恵まれたマントヴァの地です
 
画面で街並みを見ていると
この地で育つ人は
 
頑なに
 
と言う言葉も浮かびます
 
 
日本における若い人のコーデはこの地には似合いませんね
 
 
この地で生まれる服は 頑な です
 

 
では限定残り19着でございます(笑)
あッ。。。残り14着になりました
 

ダウンやコートにマフラーと。。。冬の様ですがその前に

2019/11/12(火)

https://rootweb-bespoke.jp/
↑↑  ↑↑  ↑↑
オーダースーツブログ
 
今日は裏話です。。。
 
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
 
・・・いつもより少し遅いスタートでした
マフラーが昨年よりのんびりしてましていましたが
ネット共に活発な感じになって来ました
先日取り上げたチェック等は特に足早な動きです
残り少なくなりましたのでお早目にどうぞ
月内には完売しそうです。。。ので。。。
 
雹が降ったニュースに冬ももうすぐの様です
週末はググっと気温も一桁に下がるとか
やはり寒い季節が仕事柄好きです
 
寒ければ着こめば済みますが
夏の暑さでは命さえ危ういこの頃です
 
そんな楽しい気温になって来ました
皆様もやっとコーデが楽しめる事でしょう
 
今年も1ッか月半で終わり、、早いですね
この頃になるとぼちぼち届く年末の便り(笑)
71153B17-0373-4BC3-8AC9-751C7A1DF205
支払終わり 後は完売御礼となればいいのですが・・
 
今週末は冷え込みの中でのスーツのトランクショウです
今迄の南のスーツとは違い端正で真面目な物作りで100年越え
信頼無くして今はあり得ません
lbm
 
ハウスオーダーの良さとは違うイタリアらしさ
これは車を見ていても日本との差異は否めません
 
それゆえに昔から ハクライ なる言葉が有ります
いまでは インポート と横文字となりましたが
 
やはり 和物は総合的には洋物には敵いません
洋の服 ですから と常々思う次第です。。。
 
綺麗なイタリアの服
私にはそんな印象があります
昨今の安直なオーダースーツとは二味以上の違いは画像からもお分かりかと
 
20191003162247_10926_2135.3_92043.1 20191003162425_10927_2140.3_92037.1 20191003162542_10928_2137.6_92047.1 20191003162634_10929_2554_95184.1 20191003162744_10930_3148.3_93005.1 20191003162903_10931_2175.3_92051.1 20191003163002_10932_2553.5_95185.1
 
 
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
ヤフオクに美品が1円から
ヤフオク
↑  ↑  ↑  ↑
2頁のベルスタッフのコート
コレは並みのコートを越えて一番欲しいのですが
44サイズ、、、残念ッ着れない。。
サイズが合う方はめっちゃイイイデスヨ
 
もう一つ更に欲しいコートがあります
GABOのカシミアのコート
コレが残念なことに50・・46なら参加するのにぃ
ラルディーニ他で探してもこの仕上がりと質は無いデスヨ

今年の秋冬物は完納の様でオーダー物ネタでしばし。。

2019/11/04(月)

https://rootweb-bespoke.jp/
↑↑  ↑↑  ↑↑
オーダースーツブログも更新しました
今朝は ヴィンテイジ生地で。。。
 
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
 
日を増すごとに肌寒さを感じる頃となりました
この連休は冬支度でお出かけになられましたでしょうか
 

 
まだ出かけていない、、ですか・・
あ 今日ですか。。。
 
お待ちしてまあす
 
INに着るセーター等の買い増しに
それともアウターの買い替えに
 
 
。。なんでも売れればいいいんです(笑)
。。改めてお待ちしております
 
 
 
昨日ですが成人式様にとホンマモンの若者来店
スーツを作りたいとググって来られました
 
結果は手練手管の前に。。。ですよね
 
ですが話せば若者たちも研究熱心
想定スタイルはちゃんとありました
 
市内ホボ全域を回られたとか
本当にご苦労様でしたね
 
いろいろ廻っても刺さる物は無かったそうです
 
>どんなスーツを思ってるの?
 
スマフォに画像を記録してありました
便利な時代ですね 昔なら雑誌の切り抜きですが
 
>>成人式で目立ってカブラナイのがいいんですけど。。
 
見るとド!チェックではないですか
>おぉ・・コレ、、
 
白鳥もアヒルの後を追いかける・・
 
無制限な情報を見るとこの様な青年が生まれるんですね
 
>>>ええやないけ 人の勝手やろッ
 
なんでも売れればいいんですけど。。
なんでも売ってはいけないのが店です
 
と思っております
 
当店でスカル系は過去販売した事はありません
スカルを身に着けるマイド様も皆無です
 
なのでちゃんと正しい道へ導いて。。
グレンチェックの小派手系に留めました
 
C2E57526-40A9-4F4E-89C9-1219E60089F1
 
足元は白黒コンビで白シャツ
ポケチとネクタイを黒で決め
 
それなりに 目立つ目的を達成しました
 
皆様の周りで成人式を迎えられる方
いらっしゃいましたら ぜっひ。。。
 
控えめから小派手まで手頃値段で
センス良く 品よく纏めさせて頂きますので。。。
 
 
気温がいい感じになてきましたね
コートがチラホラと売れていました
 
さて今日はどんな一日になるやら。。。

ルイジ・ビアンキ・マントヴァ トランクショウ16土 17日

2019/11/03(日)

https://rootweb-bespoke.jp/
↑↑  ↑↑  ↑↑
オーダースーツブログも更新しました
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
会社の歴史は評価そのものかとも思います
衣食住のビジネスの分野での老舗
今なお人気が続いている老舗
その歴史は100年越え
 
北イタリア
ルネサンスの聖地ではないかとも思うのですが
この辺りは詳しくは知りません
教科書で見たボッティチェリの春
フィレンツェの美術館で見たのできっと。。
 
真に正統派の文化に培われた地で100年越え
代々受け継がれた美意識とプライドを持つ人たち
彼らが100年以上見続けているスーツは如何なのでしょう
 
なんだか期待が高まりますが。。
少し大げさ。。かとも思いますけど。。
 
そして 土地柄 という点でも期待をしています
南を北の人は異国、、と冗談交じりに
とは言えナポリの良さは間違いなくありますけど
このあたり プライドの衝突を感じますね
 
ルイジ・ビアンキ・マントヴァはL.B.M.1911の
親会社ルビアム社のトップライン
高額であった元来のルイジ・ビアンキ・マントヴァの低価格ライン
コレが世界でウケて今に至る次第です
 
日本ほどオーダー専用工場が少ないEU
その中でルビアム社はオーダー専用ラインを開設
生産納期管理が南とは雲泥の差で(のハズ。。)
 
100年のプライドが縫い上げるスーツやジャケット
16日 17日はサンプルを着て頂いてのオーダーです
真に 是 か 非 か
貴方の目と肩で感じて頂ければと思っております
 
日本物とは明らかに違う匂い
その差は微々たれど永遠に超えれない差
何処がここがと判らない差が歴然と有る不思議
 
そんな事を思いながらのお気に入りを一緒に創りませんか
 
16日土曜日 17日日曜日の二日間
北イタリアのスーツを ジャケットをお試し下さいませ
 
納期は2か月
生地は秋冬 春夏共にございます
価格は10万台後半~20万台中心
 
高額ラインは50万超え他多様にお答えさせて頂きます
ロロ・ピアーナカシミア等は特にお薦めです
 
https://www.facebook.com/luigibianchimantova/

オーダースーツ 縫製はセカンドもいいですよ値

2019/11/02(土)

このところスーツブームとアウターに沸く?晩秋です
いろいろと服を着て悩む朝
スーツとスニーカーのコーデがとてもオキニでして。。
私どもの様に服はどうでも良い。。職場故ですが。。
ドレスコードが少し柔らかい会社なら
もっとスーツの素材を楽しめばいいいのにぃ・・・
と常々思っております
 
こちらのマイド様
達人の粋の素材選びかと
セカンドラインで作ってみmしたがとても綺麗です
rootbespokesecocnd09171101-03

rootbespokesecocnd09171101-02

rootbespokesecocnd09171101-01
 
艶感のある薄手素材がウケルマーケットとは異なるこの素材
 
艶はゼロ ! ここ肝素材です
 
ポーターハーディング
久しぶりですねええ
 
世間でもっとも多くの人が知るハリスツイード
じゃぁ ねぇ~ンだよッ というのが肝素材で。。。
 
 
 
若い入門者向け日本の雑誌なら生地屋と組んでハリスツイード押になる構図
そして>>ハリスツイードは扱ってますか? とやって来る・・
 
ま・・確かに 安くて 判り良く 安心感有り
 
。。お。。ヤッパ ハリス入れとこ(笑)
 
 
 
ハリスツイードはクチネリが使う?
使わないでしょう値 安すぎますから値ぇ
 
特にセットアップ的にお薦めすすのでハリスでは厚過ぎですし
 
と言う事でスーツにはハリスツイードは無理が有りますね
ボッテリとして美しく仕上がらないでしょうね
 
でも若者ブランドなら許されるオアソビも出るでしょうね
 
等とスーツの遊びを様々 種々思い浮かべております
 
 
スーツ素材でのお薦めとして艶感の無い少し厚め
そんな生地感で作るスーツは大人のオアソビとしていいですね
 
この冬様に私物はコレでイキます
ソルビアッティの少し太めのヘリンボーン
ファーストで作れば13万 セカンドですと98000
生地を変えれば入門様に5万台から御座います。。。
A19874DF-7447-44B6-ADBF-33689A7ECF38
ソフトツイードですのでクラス感も貴方なら出ます
私にはクラス感が醸せませんが。。
コレにスニーカーでタートル着る予定です
白スニーカでカシミアクルーネックでもええなぁ。。。
 
 
そしてコートは ラグラン系を新調したいですねえ。。。
ウエストシェイプのスッキリが一番売れてはいます
 

 
そこはヤハリ 追いかけねば(笑)
 
なのでラグランで。。
 
タリアトーレのヘリボンーンツイード@92000
画像をタップすると頁へ飛びます

0909のロロピアーナ・ストームシステム使用@92000

画像をタップすると頁へ飛びます

CATEGORY
ARCHIVE
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
ARCHIVE
新規会員登録
ログイン
カゴの中を見る
店舗情報
ミカ爺のブログ
ブランド一覧
ショッピングガイド
お問合せフォーム
082-542-6536

FOLLOW US