過日のディスリの続き

2019/04/04(木)

某ブランドはイタリアの南の南で縫われています
イタリアでも屈指の安さを誇る工場で。。45万
 
当店のファーストラインは国内屈指の高い工賃・・で15万
 
ブランド力・・・すごい値、、です
 
と・・ぼやいても何も変わらず、、
 
と言う事で今日は好調(笑)なオーダースーツ等を。。。
 
仕上って来たスーツを見て今更ながらホレてまう。。
ふっくらとした仕上がりはその良さの証
A23CA5E2-6413-484E-898C-7769B2209AD8
 
と ここで書いても一枚の画像では伝わりそうもないですけど・・
 
!!過日の事です
初来店でサンプルを試着された方の言葉
 
>ストレッチ素材かと思った!!
と言われる方もいらっしゃいました
 
相当に着難いスーツを着ていたのでしょうね
 
値段は決して安くなかったとか。。。
良く聞く話です
 
安さで入りオプションで吊り上がるのかも。。
 
何度も言いますが値段にごまかされない様お気を付け下さいませ
 
最近はなくなりましたが昔の事
>>**で!!万円でいつも作っている
と 誇らしげにおっしゃる方結構多かったものです
 
値段が高い=高品質 は正しいか?いうと 間違いです
低品質に高い値段を付けるのはそんぽ店の自由ですから
 
初来店の方が感じられた着心地と美しいフォルム
これは昨今の新しい店では不可能です
 
何が違うのか と質問を良く受けます
当店には2ランクの作り方がありますので比較可能です
 
一言で言えば縫う手間の掛け方とでも
イメージですが服を丸く縫う感じです。。。
 
人の体に直線はありません
「丸く縫う」イメージがとても大切ですね
 
安い工賃では直線をつなげる みたいなイメージです

 
ファーストラインは着心地は確かに良いです
ですが 値段が万人向けでありません
 
ロロピアーナやゼニアの生地で特価が出た時でも13万程度です
(ですが。。コレでも都内の半額かと思われます。。。)
同じ生地ではおおよそ3万円程度の違いです
コレが大きいか少ないか
この差は金額以上に価値のある事なんですけど・・
 
雨後の竹の子の如くオーダーショップが増えています
総じて値段は当店より安いようです・・
 
実は当店でも安いセカンドラインも御座います
コレはファーストラインに如何に近づけるかを念頭に作られます
(@5万台~@12万程度)
 
イタリア物に日々袖を通し肌で感じ
20年に渡るイタリアと日本での知見から作られます
 
セカンドラインは若い方の入門編として
ハードにスーツを使う方の為のギアとして
ただし 拘りをお持ちの方への提案です
 
オーダースーツのHPをテスト中ですが公開しております

https://rootweb-bespoke.jp/
 
**お詫び**
好評頂いていたHUSBANDSですが、
本国の都合で日本での受注会が出来なくなりました
生産キャパを大幅に超えた為と思われます
 
 

オーダースーツとジャケット

2019/03/11(月)

昨日は朝から雨で
 
3時まではとても とても 暇な日曜日でした(泪)
 
泪が乾かないかと思っておりました
 
そんな中 遠方より初めて来店された若い方がジャケットをオーダー
 
売上のサイズ別データを見ても最近は細いサイズが増えてきました
若い世代の方が増えてスタッフ一同喜んでいる所です
 
高齢者社会とは言え私の世代はもうすぐ、、、
やはりファッションは常に若い方から始まります
 
初来店の方はヴィンテイジ生地でジャケットを作られました
若い方のテーラードは増える中オジサマはその逆へ
 
昨日も革ブルゾンとラルディーニのニットジャケット
これらにパンツとサマーニットを購入されていました
 
若い方のオーダースーツとジャケット
オジサマとオニイサマのカジュアルなスタイル
 
カジュアルもオニイサマが増えてきました
だから46サイズが足らないのでしょうね
 
 
さてオーダースーツ等の話に戻ります。。。
 
初来店の方が選ばれた生地ですが本物のヴィンテイジ生地です
FEA041B3-2CAB-408A-91D8-E964EE5331F5
昨年の春に北イタリアのBOTTOLIの工場からの持ち帰り品です
工場の倉庫で70年余り眠っていた最後の2mです
低速織機で創り出された色合は格別なもので今ではもう作れないそうです
 
訪問した翌日にはアルマーニ軍団が来るとか言っていました
ミーティングルームには多くのブランドの受注書があり
イザイア ラルディーニ アルマーニ 他知ってるブランドでした
安いブランドは来ないそうです。。
 
ヴィンテイジ生地の本物は一度販売されたらそこで終わり
二度と同じものは出てきません
 
ヴィンテイジ生地が工場で何十メートルもある事はありません
(10数年前なら英国やイタリアで稀にありました)
 
ヴィンテイジブームもありそのほとんどが掘り出されています
日本でも昭和に栄えたオーダースーツ屋が店仕舞いする時に放出品が
この時が売れ残った古い生地の狙い目ですが
昭和初期の英国物と国産がその大半でしたが今では無いでしょうね
仮にあっても 使えるセンス ではない物が多かったですね
 
画像の生地はその点稀有な 使える魅力のある生地です
大袈裟に言えばこの生地は昨日まで世界で1着分が存在していた
ヴィンテイジ生地の楽しみはそんなオタクな自己満足ですね
 
このようなレベルの高い生地は日本国内でもあまりないと思います
先に書いたように 既に掘り起こされた後ですから
 
当店にもこのレベルの物は残り5着程度ダケです
同じ工場を訪ねてもすでに私が持ち帰った後ですし、、
 
イタリアや英国にある 人が尋ねにくい工場に行けばあるかも?
 
残り少ない希少な生地から1着だけ
それも身長170㎝までで細めの方限定の生地です
世界で1着だけの麻のスーツが出来ます
実際の色合は当時ヨーロッパやアメリカで好まれたカーキ系です
色合と柄出しと繊維の質が違いますよ
291173AF-E863-4633-B44D-DAED9BAC6A32
麻の生地ですが これも味のある生地ですね
 
ファーストライン:@150000
セカンドライン:@120000
 
ヴィンテイジ生地の話ついでに
以下本日で3度目?のネタです。。
 
日々初めてここへ来られる方の為にもビシっと
言っておかねば世に犠牲者が増えますから(笑)
 
ヴィンテイジ生地は実はほとんど無いのでは?
 
ネットで探せば出てくるかもしれませんが?
ヴィンテイジ と謳っていればそれは50年前が基準
 
ホンマに50年前後の物なんでしょうか?
 
アンティークショッップ というのもアレも殆ど嘘でしょう
 
アンティーク と呼ばれる基準は100年
甘く砂糖をまぶしても90年
更にはちみつを垂らして80年前の物
 
家具のアンティークショップの看板を見ると気になり覗きます
ですが
・・・どう見てもヴィンテイジのレベルよりも新しい、、
 
ヴィンテイジどころか 中古品 リサイクル品まであったり
ヴィンテイジ というより ユーズドレベルだったり、、、
 
特にヴィンテイジ生地と謳っている物はそのほとんどが怪しいのでは?
出来れば生地が織られた年代を確認したいものですが
30年程度前の生地でもヴィンテイジと謳ってたりします
 
言い切られればどうなんでしょう
 
色柄を見ればその年代は想像が付きますが
ですが無地物で現代にも見られる織り方の物は判別困難
とういうより 実は然程古くないものが多いようです
 
気温も今日は16度-18度の最高気温だとか
いよいと春物を着ねば!!ですね
 
店頭では本日より夏の準備に入ります
半袖を棚出ししてまいります
ザノーネのVネックT
53084B2E-BCCC-4F8E-AB04-29418DEB0D10
 
ストックヤードに入りきらない半袖
42F4B72A-25CC-493F-8202-8B6B79C27232
 
他にも段ボールの中に・・多すぎ・・
    
 
昨日は半袖を求めて来られた方も
  
アロハぁ~ 。。。 ラルディーニ
54142B41-D7F8-48A6-A6A8-E9F2C380431F
 
ラルディーニの薄手ミラノリブのオープン
コレはTシャツの上に ボタンを外して着ると特にイイです
・・ボタン? ま お好みですけど。。。
340D0BAD-2C18-4716-BB18-D7F62B84F0F3
  
棚出しする前から売れていますのでUP時には欠品ですが
 
コチラの夏用のパンツは来週からの予定です
コチラも当店名物 馬の骨です
98C6D210-2921-4ECB-8BD2-7A8FBD39E6D5
 
 

レスレストン トランクショーのご案内

2019/01/05(土)

前置きや横道が長いですが
最後までお付き合い頂ければ。。。
 
******************
 
昨今はオーダーブーム
雨後の竹の子ショップの多い事・・・
 
物事 何事も一朝一夕では・・・
という理屈が正しいのですが
 
SNSという媒体の登場で様変わりもしております
 
 
 
ひと昔の話しですが
 美味しい寿司屋の街中アンケート結果
 
「食べる人が多い店が上位になる」
(まずくは無く普通に美味しいコンビニ並みでしょうか)
 
結果は回転寿司 と言う事になるわけです
 
回転寿司は日ごろ私も良く行きますが
本当の旨さを享受できる寿司ではありません
 
物や店の評価もこの事と似ていると思います
 
 
 
いいねやフォロワーが多い人や物が「(その時の)良い」に
 
 
 
(本当に)良い物は須らく価格が高い物が多いです値
経験出来る人は少なく多数決では得票は少ない・・
 
高い物は生産も少なく目に触れる場所は限定されます
よってその物の正しい説明を受ける人も限られます
 
カシミアもそうです
 
正しい知識を持っている消費者は極々僅かです
 
<カシミアは毛玉になる これが99%の人の常識です
 
当店の常識はこの真反対です
>>上質なカシミアは殆ど毛玉になりません
>>袖や裾も伸びません
 
 
**高かったのに毛玉になった経験をお持ちの方**
 そなたのカシミアは「高いだけ」です
**有名ブランドのカシミアでも毛玉になった**
 そなたのカシミアも低級糸のカシミアです
 
そのブランドにプライドが無い故でしょう
もしくはブランド責任者の無知と経験値の低さからでしょうね
 
 
 
多くの人が価格を入口として事や物に入りがちです
 
本日のネタ オーダーシャツもしかり
 >いくらくらいで?
 
始めて来店の方の多くの質問はここから始まります
私もそうですけど。。
 
安けば入り 高ければ入らない人が多いです
 
高くても試着までは入って頂きたいです
 
 
 
成人前の若い人がたまにスーツを求めて来店されます
成人式用です
 
この時に当店のファーストラインを必ず試着 「させます」
試着して頂きます と普通は書くのでしょうが
 
敢えて 無理やりにでも着て頂くので。。
 
「肩」を経験する事が物を理解し始める入口だからです
 
しかし世の中の99%以上の人は値段ゆえ未経験で終わります
 
経験したくてもその場所さえどこに在るかもわかりません
 
ネットで良いスーツなどと検索しても答えは出てきません
出てくるのは「広告」の安い作りのスーツ屋ばかりでしょう
 
良いスーツの最低ラインが当店のファーストラインです
と少し謙遜も込めていますがそう思いますので。。
 

 
ここまで読んで頂き有難うございました
 
 
以上の事を踏まえて 良いシャツ
 それも 最高に良いシャツ の話しです
 
と 書いても マスターベーションやもしれませぬ
 
最高のマスターベーションのテクをご紹介
などと書けば いいね が増えるやもしれませんね(笑)
 
 
 
服は全て贅沢な無駄使いと言い切っても過言ではありません
人前で出来る(笑)贅沢なマスターベーションです
 
カシミア シルク ビキューナ スーパー250’s等
素材の贅沢という選択もあります
 
全て肌と着心地における快楽ですね
 
可能ならこの快楽素材で過ごしたいものです
 
 
 
もう一つの贅沢はその作り方 技術です
そこから生み出されるストレスの少なさ=快楽でもあります
 
朝 出かける時に無意識に手が行くスーツは当店の。。。
と言われる方も多いです
 
広告的に書きますと 
 >付き合いで他で作ったスーツは着難い、、、
と某選手からおほめの言葉を頂きました。。。
 
 
 
オーダーシャツの分野でこのスーツのようなシャツは稀有です
 
それは手間暇のわりに消費者の金銭的評価が低い
故にシャツの創り手が少ないという悪循環の中にあるからです
 
靴やスーツでは50万も当たり前のビジネス環境が有ります
 
ですが 
 
シャツでは高額な創りの理解はなかなか得られていません
 
 
 
世界中でオーダーシャツというと当社のセカンドラインが常識です
バストの計測は一か所一回のみです
 
貴方の経験もおそらく この手法でしょう
 
ナポリもパリも エルメスでさえこの測り方です
アルマーニでオーダーシャツを作る時も同じです
 
これが「常識」です
 
世界中でだれも疑問を持つ人は居ないです と言い切れます
 
私もレスレストンに出会うまでは常識の内に居ました
 
 
 
レスレストンの久木元氏のフルオーダーは常識の外に存在します
 
 
 
バストの計測が判り易いので簡単にご説明します
 
 
 
昨今の健康ブームで胸筋を鍛えた人のバスト
寝正月が続く私のバスト
 
 
 
この両者が仮にバスト寸100㎝とした場合胸の断面図は?
 
誰でもわかると思いますが 異なります ヨねッ
 
 
 
なのに出来上がるオーダーシャツは全く同じモノが出来上がります
 
 
 
メジャーで測って同じ100でも背筋を鍛えた人とそうでない人
鳩胸や肩甲骨の位置等等で同じモノでは対応は出来ません
 

 
レスレストン久木元氏の計測方法はこの問題を解決します
 
「バスト」は背中と胸筋部分と全周の3つの数値を記録します
次に腕脇の位置も非常に重要ですのでその数値も記録します
肩の傾斜を測ると上部の計測は終わりです
 
袖丈 着丈は普通に測ります
違うのは 肘の位置と太さの記録
 
ウエスト ヒップは普通に計測します
腰の位置(腰が前に在る前越)等を見ます
 
以上の数値を元に「線」を引きます
これで貴方の本当のシャツのパターンが出来始めます
 
 
手書き手裁断の為に時間は常識以上に掛かります
待てる贅沢を楽しめる方は一度お試し下さいませ
 
 
 
超著名サッカー選手他セレブリティーに愛されるシャツ
久木元氏が引く線から生み出されるシャツは快楽なのです
 
着こなしでは脇役に廻る事も多いシャツです
ジャケットの下に隠れる贅沢な快楽です
 
人目に触れにくい品であり消耗品と言う方が大多数です
シャツにそこまでこだわらない方が多いのも事実です
 
当店でも1万台で出来るパターンオーダーシャツもmあります
これが一般的贅沢なレベルでよく売れていますし充分です
 
ですが 上質カシミアと同じで経験すると 。。。
 
着ればその良さは間違いなく判ります
4万から6万がアベレージの値段ですから良くて当たり前
 
ただし「相性」が合わない方も居らっしゃいます
細め細めを好む方には若干思いが伝わり難い様です
 
私は様々なシャツに袖を通して肌が感じるシャツでは世界一良いです
大袈裟かもしれませんが少なくとも伊太利には無い着心地です
 
???
 
ボリエッロは と聞かれれば
 
当社の中では世界で2番目に良いシャツ と言う事になります
バルバは フライは との質問もあるでしょう
 
「オーダーシャツ」と言う事での話です
 
着心地は貴方ご自身で着比べてみて下さいませ
 
 
 
久木元氏に近い採寸のシャツはストラスブルゴでも
細めが好みの方はストラスブルゴが良いかもしれません
 
 
 
オーダーだから細さ等どうにでもなるのでは?
 
そうですね 可能ですね
 
ですが 哲学を曲げてまで迎合はしません
爪楊枝を銜えてでも通すのがブランドのプライドでもあります
(ここは私が勝手に想像で書いて入ますけど笑)
 
かたくななレスレストンのシャツを2月9日から11日まで
未経験の方はぜひ一度 どうぞ。。。
 
海を越えて支持される哲学から生み出される着心地をどうぞ
 
オープンシャツもどうぞ

2019年春夏用生地 届きました ヘコ物ではございません ロロピアーナ

2018/12/15(土)

ヤフオクに美品が1円から
ヤフオク
↑  ↑  ↑  ↑
!!パラブーツのシャンボード 超美品がッ

*************************
 

先日のロロピアーナに続き
ゼニア ドーメル カノニコ等の生地も届きました。。。
 
中には特価等も御座います
 

 
春は秋冬程販売期間が長くないゆえ底は浅いです
 
なので。。お早目が。。よろしい・・かも
 
。。ロロピアーナのコレはソコソコ有ります
某球団某選手も>コレイク との事です。。。


2019年春よりこの「レインシステム」を展開します

「レインシステム」は決して新しい物ではありません
マッキントッシュではおなじみの素材ですね
 
色違いのトープも届いております
EE067E57-F094-415B-9F70-9711659CE627
右から2番目 グレイッシュな薄茶です
 
撥水がハンパネーと言う事ですから汚れも付きにくい
 
もちろん ハイパーストレッチで着易い事
異次元の着易さです
 
この生地ですが ヘコ物ではございません
真面な物はイタリア ロロピアーナ社倉庫から
ZEPHYRは現地の当社の登録社名です
41A2B06D-DBDA-4845-87F9-CCC854E868EB
 
生地でもヘコ物は沢山あります
なにが違うかと言えばセレクトです
 
ヘコ物はヘコ屋のセンスでセレクトされた範囲だけ
マイシーズンの全ての素材は見る事が出来ません
 
最新生地のバンチから選ぶ事もヘコ物では無理です
8CCDB15F-CC5B-4C62-8379-159D17A5C566
 
車同様にヘコ物と正規がある様に
生地にもヘコ物も(ニセ物ではありません)
 
良い柄があればソレはソレでお薦めします
 
大雑把ですが正規品の方がやはり良い色柄があります
 
車と同じです(笑)
 
 

選べるのが正規品かと
 

 
しかし 某球団、、一人抜け、、二人抜け、、
 
下がらぬ株は無し・・が如く
 
ですが
 
いざなぎ景気超え並みに
 
巨人超えを。。
 
 

早くも初夢を見てしまいました
 
 

因みにハイパーストレッチなオーダースーツは当店だけかも
ロロピアーナはファーストラインで@142000~ セカンドラインで@114000
(過日の案内と値段が異なります事お詫び申し上げます)
 
このロロ・ピアーナの生地ですが組成を見てみると
スーパー150’sウール シルク エラスタン
ポリアミド 
 
シルクや150’sを使う贅沢がロロ でしょう(笑)
 
もっと手軽な入門編も
国産生地でセカンドラインなら なんと 68000~
 
 
これとは別にスーツ用ウールでのレインシステムもあります
C9FD82D6-14DE-4591-B10A-8283F467AB3A
今迄店頭では置いていませんでしたが
丈夫さと機能をお求めの方へお薦めします
1E5D5598-7EB6-4B55-915A-E6CDE5B88529
ヴィンテイジ感ありで且つ丈夫です
F0920C7A-11A3-42E8-8D97-0AE8C8034AD3
無地も一味違います
03867FAA-EC4F-4CFE-9FCF-1C851E5705E7
 
では良い週末となりますよう。。。

Alfonso Sirica アルフォンソ・シリカの信条を人生に

2018/11/18(日)

ブリリア やっとイタリアの工場を木曜日に出たとか
********************

ヤフオク
若い貴方に垂涎のカナダグースが7万
↓↓  ↓↓  ↓↓
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m295337022

********************

昨年来 店頭でご紹介しているシリカ人気が高まっています
価格はポピュラーなイタリアブランドの2倍以上にも関わらず
 
ナポリのハンドメイド且つオリジナリティの高さ故かと思われます
トルソーに着せている作品を見て称賛の声の多さに驚かされます
 
他では見られない多くの人を魅了するのはその顔
独創的且つ控え目なディティール、そして何よりシリカ氏の信条が刺さります
 
 
Time has a value only in relation to how we use it.
We use it to make quality clothes.
 
時は使い方次第
その時を最高の服創りに費やす
 
Alfonso Sirica アルフォンソ・シリカ
 
 
 
当店はアルフォンソ・シリカをはじめイタリアと日本の優れた物に日々触れて
そして袖を通してその真髄を探り その事を貴方のスーツに活かしています
 
 
私たちはシリカをはじめとする多くのブランドを試します
そしてじっくりと見つめ直します
 
真に最高の生地にも触れ そして仕上がりを試します
これらの様々な長い年月の中での経験や知識は貴方のビスポークに活かされます
 
 
今日も若い方から熟年の方々まで
オーダースーツをさらに美しく
 
 
時をいかに使うかを信条に
 
 では今日も一日が豊かでありますように
 
時は使い方次第   シリカと共に。。。
 
********************
アルフォンソシリカとティトアレグレット
年2回のオーダー会もお楽しみ下さいませ。
11月30日~12月2日
ROOTWEBにて

CATEGORY
ARCHIVE
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
ARCHIVE
新規会員登録
ログイン
カゴの中を見る
店舗情報
ミカ爺のブログ
ブランド一覧
ショッピングガイド
お問合せフォーム
082-542-6536

FOLLOW US