心配は尽きません 2020

2020/01/14(火)

百田選手 不運
金メダルを取れば伝説に
 
様々な心配事を抱えながら生きております
目先の売り上げと工事の進捗と。。
 
然程の事も無く増税の2019を終えて2020
次は春夏物も然程なく終わればいいのですが
 
私的には歳故に孫や次世代の事は何時も心配です
皆様も様々な心配事があろうかと思います
 
メディアでは毎日不安定な世界が生む負のニュース
 
このような2020の春夏です
世情と経済状況が生み出すのが所謂トレンド
 
直訳の「うねり」は多くを飲み込んでいきます
一時のハヤリモノは さざ波でしょうか
 
と言う事を踏まえて
 
ファッションはサーフィンに似ていますね
乗り方も様々 想像するとまさに波乗り
 
並みに乗ったと思ったらコケてしまったり
見るダケの人もいたり
 
2020以降 令和の時代はどんな波でしょうね
大波 小波にさざ波に はてさて 乗れれば進みます
 
「歴史」を有する服の波
これが一つの答えかと考えられます
 
英国やアメリカ他所謂トラッドなアイテムです
コレらは間違いなく ウネリになりますね
 
ただし 総じて若い人 20歳代で服を始めて見聞きする世代
この世代はバブアーひとつとて新鮮ですからね
 
「ワックス系」ではバブアー等はその代表でしょうかね
若い人や頑固なトラッドおじさん必須のアイテムですね
 
当店では10年程度前に販売していましたがやめましたけど。。。
 
ベルスタッフとカブルのと
購買の中心が若い故にマイド様には不向き・・
 
スイングトップもそんな服ですね
 
コレもやはり若い・・・
 
昨年の毎度様
>バラクータを買おうと思うのよ
>>?買ってもタブン 着ない と思いますよぉ~
 
その後 バラクータを2色買われたそうです
 
>>バラクータ 買われました?
>・・やっぱり 買ったけど着なかったワぁ、、
 
チェーン系やジーンズショップではバブアーやバラクータは絶好調
の ハズ と思っている所です
 
私たち世代が40年前に着た必須アイテムが今の若者にお薦めですね
 
ですが オジサマにはもちろん当店では薦めません
 
マウンパ 等もいいでしょうね
シェラデザインのロクヨンクロス 懐かしいです
 
オレンジ系やグリーンなどもマウンパなら着れます
でも 着ませんけどね(笑)
 
着るなら TEN-Cを着ます
買えるオジサマはTEN-Cのコレがやはりイイです 値
 
シェラデザインの2倍以上ですけど値(笑)


 
これこそ大人が求める恒久品です
 
 
シェラのマウンパを買っても
TEN-Cが有れば結局は無駄な福とかしますヨ
 
服を知らない時代はシェラも新鮮でしたが
TEN-Cを知れば比較にもナラヌ
 
マウンパの波にTEN-Cで乗る。。。
 
 
でもなぁ 
商売的には。。
シェラなら100枚売れるけどなぁ(笑)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です
*
次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
新規会員登録
ログイン
カゴの中を見る
店舗情報
ミカ爺のブログ
ブランド一覧
ショッピングガイド
お問合せフォーム
082-542-6536

FOLLOW US