HERNO ヘルノのコレ。。。

2019/09/15(日)

赤系 という 危険な色
売れ難い色というのが一般的かと
解っちゃいるけどやめられない赤好きな爺です
CED17478-DA30-468C-A6E7-A1E4D1CB71FC
色とチョイトしたフードの脱着がナイスなので
黒も御座います@98000
ヘルノ ラミナーの新品番がちょと良く値。。。
14769B6A-D51E-42BE-8238-39CCF5F2A891
 
素材の顔がいいです
数多ある並みの素材ではありません
って ところも ウリです
 
少しストレッチ性もあります
昨今は全てのアイテムでストレッチ性が求められますね
 
このダウンはこの秋冬物の中で最も「普通」な顔付きです。。
10万アンダーで気軽にテキトに着れる品番を との気持ちです
 
ですが 何か 新しい顔が欲しいと思って見たらフードの脱着の顔
ここが今までのヘルノにないテクニックでした
E5B58681-E507-40F7-80C8-1A7FCAB51CF0
 
「顎の部分が高い」というデザインが気分でもあり
気軽なラインでは価格 顔 色 でこれもお薦めします
 
 
 
モノビの78000 ポールアンドシャーク70000
ヘルノの98000 これらが 「コレでいいじゃん」です
 
 
 
ムーレー社でもショート丈が増えている様に
お得意様もショート丈の購入が増えています
 
スポーティーに着丈が短ければ価格も抑えられます
コーデもスニーカーが基本の時代です
 
幾つかの要因でスタイルが生まれるのがファッションです
 
外人観光客しかり海外旅行での街中しかり
目を足元へ移せば大半の人は スニーカーのコーデです
 
パナソニックや都銀も服は自由化の流れ・・・
革靴を履くコーデは減少の一途をたどるしかないのでしょうか
 
昨日のデータを見ていたらなんとスニーカーが!!!
カシミアとスニーカーが断トツの数。。。ビックリでした
 
いくら売り手が薦めても刺さらない物はヤハリ無理ですから
売れたデータは「自然」そのものなのだと感じました
 
街のスタイルがビッグメゾンを動かしたように
売り手ではなく明日のスタイルは全て貴方が作り出します
 
ダウンも 「コレでいいじゃん」的な物は既に品薄の店もあるようです
しかし全てがテキトになる訳ではありませんので高級ラインも続くでしょうね
 
このラグジュアリーなラインでも足元はスニーカーです
故にコスプレ的なコーデはますます街から消えていくでしょうね
 
そんな気軽な顔のコーデに冬のダウンは100%欠かせません
伝統的革新性のヘルノの中で数少ない新しい品番です
 
この冬に チョイと 一着を予定の貴方へ
ヘルノのコレ お薦めです
51D95351-273B-4FD8-B284-41DBE74C12B7
 
。。やはり 黒から売れていくでしょうね・・
 
 
では
 
3連休の中日 天候も良い様です
。。猛暑・・ですが 。。お待ちしてまああす
 
例え暖冬であってもダウンの要らない冬は無いッですからね
 
 
後程ヴィガーノのコレをご紹介します
E966A1B7-0828-4964-8F99-302CF47F2CCB
コレは刺さる方が多いと思います
万人の方が刺さると思います。。。と夢想仕入れです(笑)

ヘルノです が 。。増えました 

2019/07/06(土)

ヒロシ ではなく
 ラミラーです
6DD4CAC8-9734-4752-9435-80350CB722C1
 
49837E72-2A29-4D82-B61B-4811508F61F9
ヘルノ ラミナーです
4D439D35-9489-43EC-87D6-7F89CF947464
 
このタイプ ファッションではないですね
服好きがサクっと買う服ではないです
  
ファッションは流れ流され消えてゆく。。。好きな世界です
ですが 流れず流されず生き残る
在庫も残る時もある(笑)
 
和して同じず そんな言葉が過ります
 
届いたヘルノラミナーは和して同ぜずを地で行きます
  
多くの方々の気持ちに合う しかし 他ブランドに同じない
 
そんな 服も必須な次代と思われます
 
ちなみに 私の箪笥にも無いので残れば自爆っす
 
 
順調に減っていたヘルノが。。
 増えましたので
  資金が減るのぉ・・・

減るのぉ~ ヘルノ第一便

2019/07/04(木)

>欲服屋 おぬしも 悪よ のぉ
   グビッ  と代官
 
>>いえいえ 御代官様。。
   (そして徳利を傾けて。。)
  
語尾に広島では のぉ と昔の人は付けます
相手にこちらの気持ちに同意を求めるニュアンスがあります
  
 
 
HERNO 
 
広島なら 「減るのぉ」  とも読めます
 
 
減る 事が NO とも・・
 
 
ですが。。
  
少し多めに入れてみましたが 

   減るのぉ。。。AXAS。。。
 
(物がイイと ついつい お薦め上手になるんです)
 
続に  口が上手。。なんですね。。
 
 
こんな感じで夏と冬が同時進行の6月です
夏物を買われた後でヘルノとコートをお買い上げでした
8087E8C1-9B34-4DF6-BAA8-5516095D8153
(手前は特価靴を並べて販促中・・)
 
夏の終わりは冬の始り
Tシャツと冬物を同時に買われる方が目立ちます
 
 
・・
 
 
目立つ って 少ないからですけど(苦笑)
  
そういえばヒットのコレも残り僅かです
6F12D001-80C3-4A69-972E-6DA0FD82F6FB
タリアトーレのセットアップ
11月用で追加?するかもしれません
  
イタリアから帰国し溜まった仕事がまだ、、方尽きません、、
  
ブログも時間足らずですみません
    今日はここまでで雑務に入ります
 

2019秋冬のダウンウェアは

2019/06/10(月)

今年のダウンウエアーを選ぶ基準は?
コレまた皆様からの声で決めた事です
 
今迄様々なダウンウエアーをお買い上げ頂きました
 
カシミアの高級ダウンも買って頂きました
極寒の地でも耐え得る機能性もありました
特に後者のタイプは多かったようにも思います
 

 
関東以北ならいざ知らず
温暖な西日本ではヘヴィーなタイプは、、
 
多くの方の声ですが
 >そこまでは要らぬ
 
そしてお得意様の多くは車が欠かせません
車に乗ればニットとベスト程度で充分です
 
大袈裟なダウンは運転の邪魔にさえなります
短丈で薄手ならワザワザ脱がなくてもいいです
 
この様な声がとても多くそのことを仕入に生かしました
その第一段目が先日の「リゾート」シリーズのヘルノです
 
実はこのタイプの薄手のヘルノは品番数が少ない
刺さる品番が少ない という言う意味相ですけど・・
 
世界中で薄手が要望される店はほとんど無いのでは
冷静に考えると ダウンはボリューム かと
 
故に薄手の企画に力は入っていないのではと思います
昨年は4品番程ピックアップしましたが今年は1品番のみ
 
他は「リゾートシリーズ」と銘打ってあっても「ラベル」だけ
いわゆる 今までのヘルノと同じボリュームのモデルです
 
なのでヘルノから届く薄手はこの1品番のみです
(発注書の確認はせずに書いております。。)
 
もう一つ二つはポールアンドシャークからも届きます
 
薄手のダウンの良さは使い勝手が一番ですが
 
。。。価格が魅力かと思います
 
その全てが消費税込みでも10マンアンダー
今回のへるのは@85000

 
ポールアンドシャークは@7万前後です
振り返ると手頃な価格の物が大きく増えています
I19P2077.p3
 
これら薄手を増やした理由にカシミアがあります
昨年 オリジナルのカシミアを買われた方の声です
>もう一枚 二枚買っておけばよかった
 
薄手のカシミアの暖かさと毛玉にも成らない
伸びもせず洗濯機で簡単に洗えると大好評でした
カシミアを着ればヘヴィーなダウンは不要との声
 
。。。
話題をカシミアに横道。。
86BBC093-3D28-4B33-B93C-11BBDE265E8B
カシミア2種と来年の春夏用ニットの洗濯テスト中
今朝出勤前に下着と一緒洗って干して来ました
 
最下段はコットンシルクで2020年春用のサンプルです
最も高値設定で@29000!!で来春販売します
(来週はミラノで最終の打ち合わせをします)
 
カシミアニットと薄手&中肉のダウンで今年も完璧な冬を。。。
 
さて 今年の気温は? 
 
鉛筆転がしでは昨年よりも寒くなるとは思うのですが
10月が例年より寒いとか寒さが早く来る?
スパコンでも判らない長期予測は鉛筆で充分かと(笑)

HERNO 2019秋冬第一便が

2019/06/07(金)

連休を取り休養しておりました
プレ展示会とイベントで休む暇もなくムチを打っておりましたので
 
2019年春夏も終盤戦ともなると秋の声が?
 
はい・・早くもダウン!!が届きます
HERNOの中で「バカンス」をテーマとしたグループ
ですが昨年のデビューは おおお いいいねえ。。。
 
今季選んだ品は1品番のみ
 
何故かと言いますと
 
「リゾート」:EUにおいて㋇のバカンスにお出かけ用
飛行機は寒いとか夜が寒い処へ行くとか
そんな方をイメージしてデビューでした
 
ですが
 
2回目の展示会では何がリゾートなのか通常のヘルノとの差が不明
・・・これなら {HRNO}でいいのでは?
 
と感じたコレクションから選んだ品が届きます
 
 
ダウンといえば防寒物では最も暖かい 軽いアイテムですね
南極でも大丈夫と保温性を謳う物も多々あります
 
が西日本ではその様な物は2月の厳冬期に数日着る?程度
車で異動する方にとっては必用以上の保温力は 邪魔にも
 
薄手のカシミアを着て(笑)でも コレ 正しいい着方。。。
薄手のダウンを着れば西日本では完璧な冬支度です
IMG_0038
 
こちらが週末にも届く予定の新品番
色はこの品番は限定のボルドーのみでした
と思ったていたら勘違い。。
泪と笑いの痴呆症バイヤー情報はアテにならない代表ブログ
 ボルドーダケな訳がない。。ですよね
 
この冬の色ですがカシミアで選らんだ色は以下です
たぶん アタリ。。と思っていますが ハズレたら・・
また印鑑証明が要る、、、
2DD09F64-7B02-459F-B660-992A5A4C57AD
クルーネック 特別に浅いVネック タートルとフルジップアップ
ロロ・ピアーナとカリアッジで4モデルが届きます
 
色のテーマはいろいろと有りますが
定番系グレーはより薄い方向へ
ベージュも同じく薄いイメージが新鮮
白はカシミアでお持ちでない方が多いのでは
 
価格は変わらず@42000 フルジップは@68000予定です
 
これはラルヂーニのミラノショウルーム
06EF971F-43E7-478E-9B27-0BF35DB02F76
 
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

来週ですが御当地のマイド様限定のサンプルが届きます
ラルディーニとタリアトーレの2020春夏サンプルです
是非ご覧くださいませ

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

CATEGORY
ARCHIVE
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
ARCHIVE
新規会員登録
ログイン
カゴの中を見る
店舗情報
ミカ爺のブログ
ブランド一覧
ショッピングガイド
お問合せフォーム
082-542-6536

FOLLOW US