デザインで買うストーンアイランドのニット

2019/08/11(日)

********* 案 内 ***********

盆休み

*** 8月13日(火)~16日(金) ***
****************************
2019/08/10 9:18 Tokyo Narita Airport
お荷物が経由地に到着,
ベルスタッフ 初回追加分が成田へ到着
****************************
ポールアンドシャーク初回追加分成田着
の。。。ハズです
****************************
 
ニットはこの秋冬も楽しく揃えております
どれも 買う意味が有る物を 仕入れました
 
。。と 毎年そのつもりですけど・・
ハズレるんですよ・・コレが今年も
 
世の中の全ての物はデザインで売れ行きが変わりますね
マツダ躍進もデザインと技術だったのではないかとも
 
住宅 家具 電化製品 ETC
食品さえデザインの概念がとても重要ですね
 
これらの中で服は最も激しく変わる自由度の高いジャンルですね
この自由度の高い世界でデザインが無いニットの立ち位置は?
 
ニットに限らず私共で販売している服ブランドの立ち位置は?
 
5年先 どうなんでしょうね?
 
10年先 どうなんでしょうね?
 
今のままで生き残っているでしょうか?
 
今のままで貴方に刺さるのでしょうか?
 
毎年同じ顔の服ですヨ
 
と自問自答する事が多い時代になりました
 
スーツは? ジャケットは?
 
同業者の方々はどのように考えていらっしゃるのでしょうね
 
 
 
取り扱いブランドの中にジョンスメドレ―があります
 
ここほど変わらないブランドも珍しいですね
 
シーアイランドコットンのポロは毎年同じ顔です
 
にも拘わらずソコソコ売れています
 
あ・・今年と来年は当店では一時休止してますが。。
 
 
 
英国物は特に変わらないブランドが多いですね
 
マッキントッシュも似た様なブランドですしね
 
バーバリーしかり
 
ですがコレらは 「確立」されているからでしょうね
 
確立されたブランドは英国 アメリカに意外と多いですね
 
アメカジ屋ブランドにソレが多いです
 
ショット&ETC等結構あります
 
 
 
イタリア物は? と自問自答
 
??意外と 無い のでは
 
 
 
!!バルスターが有るではないか
 
PTがインコがヤコブが
ムーレーにヘルノに。。
まこの新参レベルだと意外と有る有るですね
 
ですがニットでは皆無なんじゃないでしょうか
デザイン力が有る処はホボホボ無に見えます
 
理由はストーンアイランドと比較してしまうからでしょうね
 
最も多く着る無地物は貴方のレベルで企画できますしね
ブランドより品質が良い物であれば名前は不要ですから
 
 
 
イタリア物は変わってこそ が命故でしょうか
 
イタリアのジョンスメドレーなんてのも消えました
 
クルチアーニ マーロも会社更生法で再生したりと
 
イタリア服で英国物の様に生き永らえるブランドは稀有ですね
 
残れるブランドはデザイン力が有る処だけでしょうね
 
 
服業界に身を置いて早50数年(バイト4年含む)
今なお生きているブランドが実は目の前にあります
 
50歳以下の方は詳しくは知らないブランドです
それはCPカンパニーとストーンアイランド
 
この二つは現在の全てのカジュアルウェアの元を創り出したと言われる程のブランドです
洗い加工 ダメージ 製品染め ミリタリー ワークETC
 
これらの技法は全てCPとストーンのデザイナーから生まれました
この事は世間的には知られていない事ですが 我々が好きな理由です
 
今迄の常識等無関係に服を創造したのがマッシモオスティー(故人)
次いでナンチャラフェラーリそしてポールハーベイ プンジェッティー エロルソンヒュー
とにかくゴイスなデザイナーが創り上げたブランドがストーンアイランドです
 
なんちゃらフェラーリはモレロ フェラーリだそうです
(2018年からSEASE:2020年日本上陸します)
 
デザインで生き残ったのがストーンアイランドなんですね
こうして振り返るとデザインの無い服は一部を除いて消える気がしますね
 
そんなことを思い起こさせるストーンアイランドのニット他が届きました
9BD06FA3-0220-47F4-B004-D4F7DF5BC473

D8C15338-D0EF-4BB4-BF51-560730BF1502

DAC32EC3-83C0-4DB7-8443-FB05425374CB

DBC569AE-3678-49B5-84B8-49E788A8F09A

A4B382C3-70BE-452A-B114-2B32772F59EC

9962D969-FCA2-4B5F-BF1F-D21E7BC90127

この秋冬のストーンの中で厳選モデルを仕入ました。。。
 
無地物はドルモアとカシミアだけです
 
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です
*
次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
CATEGORY
ARCHIVE
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
ARCHIVE
RECENT COMMENT
新規会員登録
ログイン
カゴの中を見る
店舗情報
ミカ爺のブログ
ブランド一覧
ショッピングガイド
お問合せフォーム
082-542-6536

FOLLOW US