ドルモアの前に。。夏が終わりますので処分・・・

2019/08/10(土)

とっておきのネタ
 
はい カシミア ではなく お買得のネタです
 
 
 

スティーレラティーノのコチラとコチラ
 
50%OFF
↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓

 
60%OFF!!!!
↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓

 
特価でどうぞ
 
残りは共に50サイズのみ
ですがこの2モデルは52迄は無いですが
「51」くらいあります
 
楽天
https://www.rakuten.co.jp/rootweb/
 
ヤフーショッピング
https://store.shopping.yahoo.co.jp/rootweb/
 
楽天 ヤフーショップでは春夏物は本日より16日まで50%です
(ネクタイは限定品番に限ります)
 
 
 
さて皆様の関心はやはり秋冬物でしょうね
夏物や余程安くていいものがあれば、、ですかね。。
 
新作入荷ネタがやはり一番楽しいです
昨日はドルモア4型11品番店頭出し済です
  
カシミアがいいですが 安いとは言え4万
やはり2万台の上質ニットはコレはこれで重宝します
糸はメリノですが 安物メリノとは違います
 
そりゃ 違わないと 値ぇ~
 
メリノ種の中でも最高級のスーパージーロンラムズウール
というものが採用されているそうです
 
オーストラリアのジーロン地方でしか繁殖されていない、
ぺディグリー種のジーロンラムの羊毛だそうです
 
生後半年で刈り取る純血種のジーロンラムの羊毛は
なんと一生に一度しか採取できないのだそうです
 
ホンマかい値ぇ なんて思ってしまいます
 
超希少性の糸 らしいです
 
シャネルのような高級メゾンにも採用されるこの最高級細番手の
スーパージーロンラムズウールは、柔らかい質感と発色の良さに優れる。
 
と 輸入元から頂いた情報です。。。
 
それと、カシミアの柄物がドルモアにもありました
 
「1773年、スコットランドのダムフリースという街で設立されたドルモア。この地方の
水は豊富な量のカルシウムが含まれており、毛糸の洗浄に最適の水質だった。この水
を使って仕上げられたカシミアはとても柔らかい手触りを持っていることから、ドル
モアはカシミアニットの紡績を得意とした。250年近くに渡り上質なアイテムを展開
する、世界最古のニットブランドである。
 
イタリアのモダンなエッセンスを取り入れたドルモア。現在はイタリアのブレシア・
クインツァーノに工場を置くが、ニット生地の仕上げには創業の地であるスコットラ
ンドの水質と同様の成分になるように調合した水を今もなお使用する」
 
と言うております。。。
 
今年の秋冬ではニットはどうなんでしょう
私はニットに命を懸けてつぎ込んでおります
 
だって間違いなく冬は寒いですから
 
暖冬? そんなもん 万が一来ても200%関係ないでしょう
 
>おお暖冬じゃ ダウンはいらぬわ
 
なんて2月に有り得ないですし
 
暖冬で服を買わないのは服が好きじゃない人でしょうし
 
私達は服が 楽しい。。。ので
 
と言う事で
 
服が好きな方のこの冬のニットは暖かニットになる
 
 

極細から細 細よりチョイ太 梳毛も太目が合格かと
それがこのドルモアにピッタリのがありました
F03EF230-06DE-4723-88DA-D430DD361FFC
タートル@28000 クルー@27000
E63F695E-33DE-4A43-9BD6-589254558496
ショールにダウンベストが最高の顔
@34000 コレはラムのはずです
0D11C66F-8BED-4F18-BAAF-B36D0AF14BBC
ラムの「毛羽立ち感」がこの秋冬
 
の ハズです
 
スメドレーの展示会に行かなかったのはこの為です
ハイゲージのニットより少しケバのある糸で良い物
それが当店の今年の秋冬のテーマです
 
それが 昨年からの「カシミア」です
「毛」を感じる表情には温かみが感じられます
アホでもわかる 当たり前ですけど・・
そして 間違いなく 暖かいですね
 
同じドルモアに「ドルモアの顔」の柄だとか
(全くそんな事は無関係です仕入れはしてますが。。)
8EFF240B-8C5B-4BBF-95CB-4F65437B9D34
@74000 ゲージが12ゲージ程度でしょうね
インポーターが間に入るとコレくらいが妥当です値
無地なら68000程度でしょう価
 
 

店頭がぎっしりと冬物で埋まってます
盆前です・・・既に2階の倉庫も7割が埋まってまして、、
そこへ届いたパッキンの山・・・
5F0BC2C2-51AF-4175-BE32-CF9C54C0868A
厳選されたストーンアイランドが届きました
ダウンベスト コート ニット
 
話していたようにストーンのニットでは薄手はありません
(ハイゲージは合う服が無いですから)
デザインの有る物故に仕入れています
 
無地は糸の品質が旬である事が大切ですが
無地以外はデザインが最も大切ですから
 
かといって 「無理したデザイン」は嫌です
 
深い処で勉強していないデザイナーモドキの愚
トッテツケタヤツとか切り貼りとか
 
それは ダサイン ですね
 
日本人 というかアジアンは意外とダサインは好きなようです
ボタンが多めのシャツとかあの手を好む人は意外と多いです
 
 
>好みじゃ ほっといてくれ
>自由じゃろ
 
・・・
 
服は多様で実に面白い世界です。。。ね
 
 
さて待望のカシミア第一便が通関しました!!
早ければ今日明日にも店頭着
ご予約の方は9月までに決済願います
(資金が要るんんです マジに)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です
*
次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
CATEGORY
ARCHIVE
カレンダー日付
カレンダー
CATEGORY
ARCHIVE
RECENT COMMENT
新規会員登録
ログイン
カゴの中を見る
店舗情報
ミカ爺のブログ
ブランド一覧
ショッピングガイド
お問合せフォーム
082-542-6536

FOLLOW US